teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


茶と禅を調べていて

 投稿者:タタガータ茶人  投稿日:2009年 3月15日(日)16時54分1秒
  コージさん ありがとう ございます。
私は初心者の「タタガータ(の友達にして)茶人(になろうと思い立ったもの)」です。
こんにちは。
.
禅に関しての
ひじょうに 心 打たれる お話を
お読みすることの出来
まことに
ありがたく ぞんじます。
.
ありがとう ございます。
.
合掌
 
 

★keyさん

 投稿者:コージ  投稿日:2008年10月 7日(火)22時28分1秒
  ★keyさん、はじめまして。
「風の歌」にお越しいただきましてありがとうございます。
このHPを立ち上げた時は、マメに更新していたのですが、
最近はいろいろと忙しく、全くといっていいほどいじっておりませ(今、久しぶりにやってきました^^;)
最近、特に思うのですが、村上春樹さんの小説は、その人その人の受け止め方、感じ方を
何よりも大切にした方がいいんだろうなと思います。
心の奥深くで、さわさわと木々の葉がゆれるような、
そんな静かな共鳴を僕は大切にしたいし、
人それぞれの感じ方を、静かに聞き入るのは、今でも僕にとって幸せな時間のひとつです。
 

ありがとうございます

 投稿者:key  投稿日:2008年 9月29日(月)00時58分16秒
  はじめましてこんにちは。
村上春樹とその世界について考える、のページをよませてもらいました。

その中で、
「言葉に出来ない「風の歌」のような感触は、その感触のまま受け止めるのが一番である」ということだ。」
という部分に、一番共感させてもらいました。

私はこの前、納屋を焼く、とか、めくらやなぎと眠る女、という短編を読んでその解釈を求めて色んなページをさまよっていたんですけれども、結局言葉を追いかけて意味を探し求めてもその先には何もないんだってわかりました。

たぶん、村上春樹は、簡単に言葉にできないようなニオイ、空気感、感触、極個人的に体感した想いとか、そういうものがまとまって心を一瞬つかまれるような感覚みたいなもの、を表現したいだけなんだろうと思います。それを小説でやりたい、そういうことなんだろうと思います。

なんだか日本語がおかしいですがすみません。。
 

はじめまして

 投稿者:りょうすけメール  投稿日:2008年 7月 3日(木)09時29分9秒
  こんにちは。楽しく拝見させていただきましたw 「村上春樹とその世界に書かれた本は」についてですけれど、小林正明という精神分析医が書いた「塔と海の彼方へ」という本をお薦めします。これを読めば一見無意味とも思える文章や単にスタイリッシュなだけの文章にもすべて作者の意図がこめられていることがわかりますよー。まあ難解さや不可解さも全部説明できちゃうからつまらないっちゃあつまらないのですが…これ以外の本はコージさんご指摘の通り、虚しい言葉遊びしてるだけのとるに足らない本なのですが、この本だけは必読です。是非!!  

安土屋さん、書き込みありがとうございます。

 投稿者:コージ  投稿日:2008年 4月12日(土)16時40分16秒
  安土屋さん、全く更新していないこの「風の歌」に来ていただいて、
書き込みまでしたいただいてありがとうございました。
安土屋さんの、美味しいインスタントコーヒーの飲み方、是非試してみたいと思います。
 

インスタントコーヒーの。。。

 投稿者:安土屋  投稿日:2008年 4月 9日(水)02時16分28秒
  インスタントの飲み方で
適量をカップに入れて砂糖も適量入れて、ちょっとだけお湯または水いれて、
泡立つまでスプーンで10分程度かき混ぜてからお湯を注いで入れると

実にまろやかでインスタント独特のいやな臭いが抜けて美味しくいただける と
思っているのは 私だけでしょうか?
 

聞かせてください!

 投稿者:はじめてよんだ近代文学  投稿日:2007年 4月30日(月)21時32分9秒
  今ノルウェイの森の第一章を読んだところなのですが、わたし文学に詳しくないのでちんぷんかんぷんのところがあって・・・解釈をぜひおしえていただきたいです。

・なぜ37歳で回想を始めるのか。
・なぜノルウェーの森を聞いて回想が始まるのか。
・直子の井戸に対する意味不明な発言
・何がわかったから渡辺君は悲しいのか。(一章の最後で結局わかったことはなんなのか。)
 

お邪魔します

 投稿者:みちこ  投稿日:2006年12月11日(月)16時27分15秒
   村上さんの検索をしてお邪魔しました、私は今目が悪いのと根気がなくなり長編はなかなかよめませんが短編の中にも良いものが沢山ありますね。村上さん独特の表現に癒されるし・「村上ラジオ」という素敵なイラスト入りエッセイも買いました、村上さんが以前ホームページを作っておられた時の質疑応答みたいな本も面白かったです、こういうファンサイトがあるのも楽しみですね。  

ぜひ遊びにきてください。

 投稿者:道楽工房メール  投稿日:2006年 5月 1日(月)12時46分35秒
  コウジさん
なかなか返信メールできず、すいません。
世の中、GWとは言え、仕事の性格上、休みもなく働いています。
ですから、この書き込みも会社からです。

是非お話したいですね。
我が工房には冷蔵庫もあり、冷えたビールが常に満載しています。
ジャズでも聴きながら近況報告がてら遊びにきてください。
夜ならいつでも大丈夫ですので都合の良いときにでも連絡ください。
お待ちしていますね。

http://www.mecha.ne.jp/~craftaty/

 

★道楽工房さん

 投稿者:コージ  投稿日:2006年 4月16日(日)16時19分51秒
  ★道楽工房さん
大変ご無沙汰しています。
数年前にPCの調子が悪くなりプロバイダー等変更した後、
道楽工房さんに何のご連絡もせず大変失礼しました。
久しぶりに道楽工房さんのホームページを拝見しました。
バードカービングの作品の数々、新しいログキャビンの紹介など、
止むことのない道楽工房さんの情熱に、改めて感服いたしました。
また、一度ゆっくりお話したいですね。
新しい作品、楽しみにしています。
 

レンタル掲示板
/10