teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/385 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Being & Timeのライヴに行きました!

 投稿者:AO  投稿日:2009年 7月17日(金)21時40分57秒
  通報 編集済
  7月11日(土)に、Kenny's Cafeで行われたBeing & Timeのレコ発ライヴに行きました。
開演時間には、すでに満席状態で、少々遅れて入場した私たちは、
後ろの方の席をなんとか確保しました。

オープニング・アクトには、菊池先生と児島氏によるテルミンユニットの「and_more..」。
初めて生で聴く、テルミンの音にビックリ!!
しかも音階のあるテルミンなんて、驚きました。
なんか幻想的で、とてもいい感じのオープニングでした。
テルミンに興味を持った観客が、ライヴ後、菊池先生にいろいろ聞いていましたね。
ちなみに、私は教師をしていて、ニセ科学について語る菊池先生はテレビや本で
存じ上げていたので、生で見られて感激でした!!
当日売っていた本も買わせていただきました。

さて、次には、メインのBeing & Timeの登場です。
ファースト・アルバムのオープニング通り,SEで「Watchin' Your Inner Watch」が
流れると,すかさず二曲目の「Freddy ver.2.0」へ。
ハードなリフに、「オォー!!!」という感じでした。
ギターは、マーシャルのゴリゴリな音!!
そして、間髪あけず、「The Concept of Time」。
カッコいいリフ、ギターソロ、ベースソロなど、よくできた曲だと痛感するとともに、
気分はすでに高揚!!!
その後は、あまりにネタバレにもなりますので控えますが、
意外にアルバム収録以外の曲を演奏していて、またその曲がいい曲で、
是非、次のアルバムに収録していただきたいと思いました。
彼らのKenny's Cafeでのライヴは二回目で、
実は、3年ちょっと前に行われた以前のライヴにも行ったのですが、
総評的にいうと、今回の方がずっと洗練されていましたね。
一緒に行った妻も感激していました。
今後もBeing & Timeのライヴは、神戸、東京などで予定されているようですが、
近くにお住まいの方ならば、是非行くべきと思います。楽しめますよ。
群馬に住んでいる私は、再び群馬でライヴをやってくれることを期待しています!!!
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/385 《前のページ | 次のページ》
/385