NOSTALGIA掲示板



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


1347件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[5182] Re: (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月19日(木)21時37分54秒   通報   返信・引用   編集済 > No.5181[元記事へ]

 今回の動画を観ると、東武スカイツリー線の西新井駅の北側でも
路線の高架化が進められているようです。
 ただ、歩道橋が邪魔になっていますので、それを撤去しなければならないでしょう。

 北千住駅からは東京メトロの神経質な運転士に変わったせいか、
カメラの位置がずれて、前方の線路が観にくくなってしまいました。
 広尾駅辺りではずいぶんカーブが続きますね。
 その「広尾」駅ですが、ローマ字表記が ”Hiro-o” だったので驚きました。
 ”Hiroo” で可と思うのですが、これだと「披露」か「疲労」になってしまうのかな。
 ”Hiro-o” だと、”Hiro” という場所に ”o” という変なものがくっついたようです。
 実際に、呉線に「広」駅があります。

> でも渋谷のお隣の代官山に行くには中目黒駅から歩いてすぐなので、
> 時々利用してました。 それに中目黒駅に到着するとその隣のホームに
> 東急東横線が入ってくるので、階段の上り下りをしなくても
> ホームを横断するだけで横浜方面の電車にも乗れます。
> 横浜にも日比谷線と、中目黒で乗り換えて東急東横線で行った事が何度も
> ありますが、日比谷線は全て各駅停車なのですごく時間が掛かります。

 となれば、会津鉄道や東武鉄道沿線にいれば、私鉄線(会社線)だけで
横浜や横須賀まで行ける、ということになりますね。
 さらに横浜から相模鉄道線を使えば、「海老名」か「厚木」駅乗り換えで小田原まで、
そしてさらに箱根登山鉄道で「強羅」駅まで行ける、ということになります。
 あえて相模鉄道線を使わなくても、東京メトロのどこかの駅で千代田線に乗り換えて、
「代々木上原」駅辺りで小田急線に入れば、後は上記と同じです。
 相互乗り入れの恩恵でしょう。

 関西地区から東海地区へは、「姫路」駅から豊橋鉄道の「田原」駅まで、
私鉄線(会社線)だけで行けます。
 ただし、この場合、「伊勢中川」、あるいは「名古屋」駅から、
2~3回乗り換えが必要になります。
 近鉄大阪線内でも乗り換えが必要となるかもしれません。

 雨の日の通勤や通学はこれだから嫌ですね。

http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/52280985.html

 ここらでも雪の日には、バス停へのバスの到着が5~10分程度遅れることがあります。

 余興ですが、

http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/52280465.html

 私も正式な読みは面倒なので、そう読んでいます。
 「NGT」 は「脱〇と」というふうに読むことも多くあります。
 「SKE」の後にはつい「BE」を付けたくなってしまいます。
 私のせいではありませんよ。こんな冠番組のせいです。

https://www.youtube.com/watch?v=c8R1KlCrVT0&t=439s

 ちなみに、名古屋駅の地下街の一つの「エスカ」は、 SKE48 の写真だらけです。
 SKE48 は昨年から「エスカ」の広報大使になったそうです。これだと「ESKE」かな。
 この動画の3分35秒過ぎ辺りからが「エスカ」です。

https://www.youtube.com/watch?v=PLAjBnyrHUM&t=332s

 「エスク」と言ってから続けてフランス語の文を言うと、丁寧な疑問文になります。
 ”Est-ce que c'est Esca?”「エスク セ エスカ(ここはエスカですか)?」
 ”Est-ce que c'est SKE (Ès-Kè-Î)48?”「エスク セ エスカーウー(エスケーイー)
カラント ユイト(これは SKE48 ですか)?」
 ろれつが回らなくなりそうです。
 私は「エスカ」には、それができた頃に一回しか行ったことがありません。
 なので、「エスカ」が駅の外にあると勘違いしてしまいました。
 かつては主に表側(東側)の「サンロード」のほうがお馴染みでした。




[5181] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年10月19日(木)03時27分8秒   通報   返信・引用

サーバー・メンテナンスが延期になったお陰で、今コメが書けます。(^皿^;

ところで「東武70000系」・・今はそんな車両も走り始めたんですね。(^。^;
それにしても「70000系」とは、ずいぶん大きな数字の型番ですね。(^皿^;
動画を観ると・・34:00辺りから高架になりますが、高架化された所の駅は
どこも変わり映えしなくて没個性になりました。(^_^;
20年ほど前はその高架になる所の北越谷駅の周辺に住んでました。
高架前はどの駅も個性的でしたが・・。(^。^;
でも高架になっていない28:00の「せんげん台駅」の周辺は建物などは
新しくなっていますが、雰囲気は20年前のままです。
「せんげん台」にはラロが25年前にチャリをオーダーで作った自転車屋が
あって、時々チャリで行ってたので「せんげん台駅」の周辺はよく知っています。
(^~^

ところで「東武70000系」は日比谷線直通みたいですね。
日比谷線は北千住~中目黒間の路線なので渋谷には行きません。
でも渋谷のお隣の代官山に行くには中目黒駅から歩いてすぐなので、
時々利用してました。 それに中目黒駅に到着するとその隣のホームに
東急東横線が入ってくるので、階段の上り下りをしなくても
ホームを横断するだけで横浜方面の電車にも乗れます。
自由が丘に行く時にはそうして行ってました。(^~^;
横浜にも日比谷線と、中目黒で乗り換えて東急東横線で行った事が何度も
ありますが、日比谷線は全て各駅停車なのですごく時間が掛かります。
上野でJRに乗り換えればもっと早く行けるのですが、日比谷線&東急東横線
で行くと時間は掛かりますが運賃がJRを使うより安いです。
ただずっと座っているとお尻が痛くなるので、車内が空いてる時には
少し電車内をお散歩するとイイかも。(^皿^;
ラロは恵比寿を過ぎて中目黒に着く区間は空くので、その区間で車内を
お散歩してました。(^へ^;



[5180] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月18日(水)13時07分58秒   通報   返信・引用   編集済

 「玉電」のかつての車両も緑色でしたが、正面の扁平さとヘッドライトの形状から、
確かに「ペコちゃん」のようにも見えます。舌は出していませんが。

 明日はここの掲示板でもサーバー・メンテナンスがあって、夜まで休止になるので、
TVの You Tube にて、次の動画を観ることにします。
 南栗橋からずっと上り線を進み、北千住から東京メトロの日比谷線に入り、
渋谷を通らず、恵比寿から中目黒まで行くそうです。
 残念ながら天気が今一つパッとしません。最近はずっとこんな天候です。

https://www.youtube.com/watch?v=4-hjP1837Vg&t=1756s

と思っていたら、ここの掲示板のサーバー・メンテナンスは延期になりました。



[5179] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年10月17日(火)03時15分38秒   通報   返信・引用   編集済

名鉄の「いもむし」・・カッコイイです。(^~^
ラロが幼児の頃に見ていた「のりもの」の絵本にはパノラマカーがよく
載っていましたが、そのパノラマカーの先輩が「いもむし」なんですね。(^~^;
その「いもむし」も2000年代初頭に廃車ですか。
戦中から50年以上も現役で走っていたんですね。
今や1両のみ静態保存ですか。 出来ればこういう個性的なデザインの車両は時々
走ってる所を見たいものですが、鉄道会社としては負担になるんでしょうね。(^。^;
もはや走ってる所の動画は貴重ですね。(^~^;

ところで先日画像でご紹介した「玉電」の車両も「いもむし」と呼ばれていたとか。
流線形のデザインと「緑色」が合わさると、「いもむし」を拝命するみたい。(^皿^;
でも「玉電」の「いもむし」は別名「ペコちゃん」とも呼ばれてたとか。
ちなみに30年近く前に三軒茶屋から乗った世田谷線・・最初に乗った車両は
「玉電」時代から走っていた古い車両でした。(画像上参照)

https://www.youtube.com/watch?v=hubc96tCA2M

https://www.youtube.com/watch?v=xEXb6iTIr1Q

床が木製で懐かしかったです。 東武線でも80年代までは床が木製の車両が
走ってましたから。 冷房も無くて通勤・通学時には避けたい車両でしたが、
今思えばラッシュ時以外なら乗ってて雰囲気のある車両でした。(画像下)(^~^;
ちなみに画像の駅はラロの地元駅みたい。(^。^;
地元駅はラロが大学生の頃から複々線化に伴う駅ビル化の工事が始まったので、
写真の頃はラロが高校生の頃かな? 車両左側の立て看板の裏は道路なのですが、
どうやら舗装されてるみたい・・中学の頃まではこの道路は砂利道でした。
なので「ラロが高校生の頃」と時代を断定しました。(^皿^;
それにしても「玉電」時代から走っていた世田谷線の車両も2000年代初頭に
全て廃車になってしまったよ~で、全て解体されて残っていないそ~です。
1両ぐらい残しておけばイイのに・・。(^_^;
今の世田谷線は全て新型車両になってしまい、面白くありません。(^。^;
ちなみに東武線の床が木製の車両は80年代末に全て引退しています。(^_^;



[5178] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月16日(月)18時54分59秒   通報   返信・引用   編集済

 「なりひらばし」―そういえば難読駅でしたね。
 どこかに読みが書いてあったような。
 確か、昔の平凡社の百科事典付随の日本地図でした。
 大都市の拡大図もあり、各駅名は私鉄線でもひらがな表示でした。
 なので、都会の駅名なら結構読めます。
 十三(じゅうそう)とか、九品仏(くほんぶつ)とか。
 阪神本線の「大物」駅はさすがに読めません。
 甲子園球場に行ったことのあるかたなら読めるかも。
 今、調べてみたら、「だいもつ」だそうです。これは厳しい。

 名古屋の市バスの「東新町」バス停は「ひがししんちょう」とアナウンス
していましたが、現地の人は全員「とうしんちょう」と読んでいます。
 ちなみに飯田線の新城駅のすぐ東側にある「東新町」駅の読みは、
「ひがししんまち」です。

 どうも趣味が変なことになってしまって申し訳ないのですが、
こちらは名鉄の「いもむし」です。
 ほぼ総スカートのため、足回りが殆ど見えません。

https://www.youtube.com/watch?v=YyG4029bd8s

https://www.youtube.com/watch?v=sQsTJVFZ-0Y

 次の動画は視聴に時間がかかるので、カットでも構いません。

https://www.youtube.com/watch?v=xsX4YnX-vKM&t=8s

 実は、かつて私も、これに乗ったことがあります。
 名古屋本線ではめったに乗れないのですが、
いつものパノラマカーや赤色の特急列車では面白くないので、
国府駅から東岡崎駅を乗り越して、新安城駅までずっと準急で行き、
そこで西尾線方面から来る特急に乗ろうとしたら、これが来ました。
 確かクリーム色で、4両くらいの編成だったと思います。
 北側の通路側の席しかなかったので、そこに座りました。
 それまで名鉄本線の北側の車窓の景色はあまり見たことがなく、
名古屋駅近くの高架の横の雑居小屋の様子を初めて目にしました。
 乗り心地は、ご想像の通りでした。ですが、乗り心地については
パノラマカーもあまり良くないので、いい勝負でした。
 名鉄の各列車はスピードが上がるとやたら揺れる感じがします。

 今朝、なぜか、NHK-Eテレの高校講座「コミュニケーション英語Ⅰ」で
ミニドラマをやっている、高1のゲストの犬塚しおりさんの夢を見ました。
 彼女はもうすこし年増になっていて、彼女に対して発した私の言動も含めて
そのままTVで紹介される、なんていう妙な事態になっていました。
 直接会うことのないかたでも、印象が強いと夢に出て来ることがあります。
 かつての山口百恵さんも、物珍しさから何回かドラマを観ていたら、
すぐに夢に出てきました。
 以前のTVロシア語講座の女性アシスタントのかたも、
時に夢に出て来たことがありました。
 逆に、印象が薄いか、印象が強くても出演がラジオだけだと、
まず夢には出ないようです。そのラジオ放送自体の夢はよく見るのですが。
 夢は無意識の願望の表れ、との見方もあるようですが、私には、
ただ過去の印象や経験が形を変えて出て来るに過ぎないように思えます。



[5177] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年10月16日(月)17時06分53秒   通報   返信・引用

東京の地下鉄のわかりやすい路線図・・新しい路線図のように乗り換え出来る駅が
枠で繫がっていると判りやすいですね。(^~^
でも乗り換え可能駅でも乗り換えするのに連絡通路を1駅分歩かされる場合も。
結局知ってる路線を使った方が結果的に早いかも。(^_^;

「押上駅から東京メトロの半蔵門線へ入る列車」・・そうなんです。
渋谷に直通で行けるかわりに、かなり遠回りするみたいなんです。(^。^;
ラロが普段使う電車は東武線・地下鉄日比谷線・地下鉄東西線・地下鉄銀座線・
地下鉄千代田線・JR総武線&中央線、そしてたまにJR山手線・・。
その他の路線はほとんど使ってません。 大江戸線などは1度も乗った事がありません。
ちなみに押上駅・・そっち方面に電車で行ったのは20年位が最後。
いつも北千住駅から地下鉄日比谷線に乗り換えるか、地下鉄日比谷線直通列車に
乗ってしまうので・・。(^_^;
北千住~浅草間は子供の頃に電車を見る為に浅草駅にたまに行ってたぐらい。

昔の東武浅草駅は始発・終着駅で(今でもそうですが・・)天井の高いホール状で、
その中に何本もホームがあり、いつも地元を通り過ぎるだけの特急「けごん」「きぬ」
や急行・快速などが停まっていて、そんな列車を間近で見てドキドキしてました。(^。^;
駅の雰囲気は地上駅だった頃の東急東横線・渋谷駅に似てました。
改札付近から全てのホームが見渡せる感じ。( ・_・)>
東急東横線・渋谷駅と違うのは、東武浅草駅には特急・急行・快速・準急・各駅・・
と種類がバラエティーに富んでること。 準急・各駅以外の特急・急行・快速は
それぞれ専用の列車なのでプレミアム感がありました。(^へ^;
それに比べて東急東横線・渋谷駅に並んでる車両は全て通勤車両ですからね。(^皿^;
でもあんなホール状の駅舎はもう関東には無いんでしょうね。(ー。ー

業平橋・・初めてこの駅名を見た人は読めないでしょうね。(^皿^;
「なりひらばし」・・子供の頃に電車を見る為に浅草駅にたまに行ってた頃は
浅草駅~春日部駅ぐらいまでは全ての駅名を暗記してました。(^へ^;
今では北千住~浅草間の記憶がおぼろげですが・・。(^_^;

東急の「青ガエル」・・他の鉄道会社で使われていたみたいですよ。
1970年代以降は地方の中小私鉄に大量譲渡されていて、そこで運用され
続けていたらしいですが、車両の老朽化と大手私鉄からの車齢の若い中古車両の導入により、
そこでの運用からも退いて行き、熊本電気鉄道が保有していた最後の車両が去年2月
に引退したらしいです。(^~^;
ちなみに子供の頃、東京・府中の親戚の家に行くのに新宿から京王線で行ってた
のですが、当時京王線でも緑色の車両が走ってました。(画像参照)
同じ緑色なので今まで東急の「青ガエル」を京王でも使っていたと思ってましたが、
よく見ると「青ガエル」と違う・・調べたら京王のは日立製作所製でした。(^。^;
という事は京王の緑色の車両は「青虫」になるのかな?(^皿^;

「瀬戸大橋からの海の眺めが今一つでパッとしない」・・瀬戸大橋はあまり「観光」
という点を考慮していないですね。(^_^;
以前ある番組で瀬戸大橋通過中の海の眺めをやってましたが、出演者の感想は
「よくわからない・・」というものでした。(^皿^;
ま~瀬戸大橋は本州と四国を結ぶ交通手段という点に特化された橋なのでしょう。

北海道新幹線・・トンネルが多いと景色を楽しめないですが、冬季の
雪対策にはトンネルだと楽ですね。(^皿^;
もし景色も楽しみたいなら、新幹線ではなく函館本線や室蘭本線で行くと
イイでしょう。(^~^ 新幹線だと騒音対策で遮音壁などがあって
決して景色は楽しめないと思うので・・。(^_^;



[5176] Re: (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月15日(日)22時41分4秒   通報   返信・引用   編集済 > No.5175[元記事へ]

> ちなみにラロの所からだと「秋葉原だの、六本木だの、銀座だの」には
> 日比谷線直通があるので1本で行けます。
> それから最近では渋谷にも1本で行けるらしいです。(^。^;
> 東武線が半蔵門線に乗り入れてるらしく、渋谷まで乗り換え無しに行けるとか。

 そうでしたね。
 今では各鉄道会社線間の相互乗り入れが多くありますので、
実質、1本で行ける場所も多くなります。
 ただし、料金や乗り間違いについては、何とも、ですが。

https://www.youtube.com/watch?v=JH6E0uC2mcE

 この前のこの動画ですが、19分02秒過ぎで送りを止めると、
東京の地下鉄のわかりやすい路線図が出て来ます。

 また、PDFという形式ですが、こちらでも全部見ることができます。

http://www.tokyometro.jp/station/common/pdf/network1.pdf

 確かに、1本であちこちへ行けそうですね。
 渋谷まで行くには、押上駅から東京メトロの半蔵門線へ入る列車になりますが、
これだとずいぶん妙なほうを迂回する形になります。

https://www.youtube.com/watch?v=btYR8O2-A-A

 以前の地図にはそんな経路は描かれてなかったのですが、
新設経路なのでしょうかね。
 押上駅というと、京成電鉄のほうの駅を連想してしまいます。
 そこら辺の東武には業平橋、なんていう駅もあったのですが、
何やら長い名前に改称されてしまいました。

 ちなみに東京メトロの半蔵門線の渋谷駅は、銀座線の渋谷駅の少し北側にあります。

 東急の「青ガエル」は、その後、他の鉄道会社で使われて
いたようにも思うのですが、そうでもなかったようです。

 今までにあまり紹介して来なかったのですが、瀬戸大橋線のこんな動画もあります。

https://www.youtube.com/watch?v=t1oD15qqxEM&t=1976s

 実は、相当前に観たのですが、その紹介を何となく後回しにしていたのは、
やはり鉄道の瀬戸大橋からの海の眺めが今一つでパッとしない、という点にあります。
 1階が鉄道でトラス状態、2階が高速道路なので、鉄道側は暗ぼったくて陰気で、
かつ、騒音がかなりひどい、との悪評が当時から多くあります。
 途中の島には駅がなく、唯、山手線辺りのガード下のような騒音を
毎日聞かされているだけだ、との苦情もあります。

 北海道新幹線の札幌駅は、ほぼ、今の駅から約南に200m行った辺りの
地下になりそうで、建設費はかなり のす ものの、こちらはトンネルが多いので、
後のメンテナンス等は、やり慣れている者からすれば比較的やりやすそうです。
 今年に入って、利用者がやや減少気味、とのやあまり芳しくない情報もあります。

 四国まで新幹線を伸ばすにしても、まず宇多津以降の行き先が3~4方向となるので、
決めにくいし、結局は一番遠くて人口の多い松山になるでしょう。
 瀬戸大橋という海上の橋は持ちが悪くて、特に鉄道は「鉄分」が多くて錆びやすいし、
1987年完成の瀬戸大橋自体が今後どのくらい持つのか、心もとないようなので、
結局はこちらも「地下トンネル」開通でしか勝負にならないようです。



[5175] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年10月14日(土)15時35分38秒   通報   返信・引用

西武鉄道・・数年前、西武鉄道に対して大口株主である外資系ファンドがから
大規模なリストラ案を株主提案されましたね。
そのリストラ案の中には不採算路線の整理も。
不採算路線にリストアップされたのは多摩川線・山口線・国分寺線・多摩湖線・西武秩父線。
株主としては利益優先の為に不採算路線の整理を要求するのは当然かもしれませんが、
その不採算路線の利用者にしてみればたまったものではありません。(^_^;
特に驚いたのは西武秩父線・・秩父市民にしてみれば東京まで直通で行ける唯一の
手段を失ってしまう事になってしまいます。
もし廃線にでもなれば、秩父市民は秩父鉄道しか無くなり、東京に出るにはまず
北上して熊谷まで出て、JRで東京を目指さなくてはなりません。
時間的にも運賃的にも負担はかなり増大します。(^。^;
もちろん秩父市民は西武鉄道に陳情に行ったらしいですし、埼玉県も動いたとか。
当の西武鉄道も不採算路線の整理には反対だったらしく、その株主提案を
はねつけたとか。 すると怒った外資系ファンドは西武鉄道を乗っ取るべく
敵対的TOBに踏み切ったらしいです。(^_^;
その後ど~なったのかは知りませんが、西武鉄道が乗っ取られたという話は
聞かないので外資系ファンドの西武鉄道乗っ取り作戦は失敗したのでしょう。(^皿^;
ちなみに外資系ファンドのリストラ案の中には「西武ライオンズ売却」もあったとか。

「渋谷はやはりいろいろとややこしい駅」・・渋谷駅にはもう10年以上行っていない
ので最近の事は判りませんが、10年前より一層「ややこしい駅」になってるみたい。
ラロが行ってた頃の渋谷駅はまだ地下鉄銀座線は東急百貨店の3階に乗り入れてたし、
東急東横線も地上駅でした。(^~^;
「ややこしい渋谷駅」を時間を掛けて色んな線の乗り場や駅構内の構造をやっと
憶えたのに、また新しくなってしまってまた判らなくなってしまいました。(^。^;
ま~最近は渋谷に用事は無いのでイイんですけどね。(^皿^;
ちなみにラロの所からだと「秋葉原だの、六本木だの、銀座だの」には
日比谷線直通があるので1本で行けます。(^へ^ 秋葉原までは30分ちょい、
銀座までは45分ぐらいかな?
それから最近では渋谷にも1本で行けるらしいです。(^。^;
東武線が半蔵門線に乗り入れてるらしく、渋谷まで乗り換え無しに行けるとか。
でももし渋谷に用事があってもラロは上野で勝手知ったる銀座線に乗り換えて
行くでしょう。 知らない路線だと迷子になりそうなので・・。(^皿^;

ところでかつて渋谷駅に乗り入れてた「東急玉川線」の画像があったので
下に貼っておきます。 渋谷駅に停車中の「玉電」です。(^~^;
撮影は昭和42年12月だとか。 ラロは「玉電」を知りませんが、
渋谷~三軒茶屋が廃線になった後の旧「玉電」である東急世田谷線なら
30年近く前に三軒茶屋から乗ったことがあります。(^へ^
画像のような車両なら「鉄男」でもないラロでも大喜びしたかも。(^皿^;



[5174] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月13日(金)06時24分6秒   通報   返信・引用   編集済

 ラロさんの10月10日付の記事が上手く表示されず、私の最後のコメがずっと表示された
ままだったので、私からの新規の記載が遅くなってしまいました。

 ま、そうは言っても、あい変わらずのしょうもないウダりばかりですが。

 今の名鉄についてはよくわかりません。
 スカーレット(真紅)の車体が基本なのは、ほぼ従来通りなのですが、
 常滑沖の中部空港まで行く特急「ミュースカイ」は、白地にドア部分が青線ですし、
それに乗車する際には、別途、切符類をさらに2枚ほど買わなけばならないそうです。
 名鉄なのに近鉄特急よりも たち が悪いので、これらの利用はとてもお勧めできません。
 もっとも詳しい事情は不明ですし、また、異端的な列車なので、殊更 興味もありません。
 もともと座席指定券等のいる特急列車類は、個人では全部乗らずに見送っていますので。
 他、いわゆる銀電も増えています。塗装料の節約 兼 他地区の車両の真似でしょう。

 以前の阪急では、各駅の列車の到着直前に、各車掌が列車の外部のスピーカーを使って、
ホームで待っている人たちに対して、当該の列車の最終到着駅名を伝えていました。
 「お待たせし(あるいは 致し)ました。梅田行きで(ございま)す。」とか、
 「お待たせし(あるいは 致し)ました。動物園前行きで(ございま)す。」とか
いったものでした。
 あれはわかりやすくて面白いアイデアでしたが、くどいので止めたのかもしれません。

 阪急電鉄・西宮北口駅のダイヤモンドクロスの部分は、当時の私の受験旅行の
下見の際に通ったはずなのですが、全く気が付かずに終わりました。
 当時の特急は途中駅の岡本駅に止まらず、西宮北口駅で普通列車に乗り換える必要が
あったため、そちらの乗り換えのほうに気を取られていたせいです。
 あるいは、最初から特急ではなくて急行に乗った可能性もありますが、西宮北口駅で
立ち席から着席に変わり、車外の様子には注意していなかったようです。
 阪急神戸線は線形が良く、どの列車も発車後はすぐに飛ばすため、
そんな特殊な物音には気が回りませんでした。

 西武鉄道は多摩湖付近の所沢で新宿線と池袋線とが交錯していますし、
あの辺りで線路がいろいろと入り乱れていますが、多摩湖や狭山湖への観光客の輸送は
もう頭打ち、とみてしまっているのかな。
 遠方の奥多摩湖や、人気の高尾山にも行けないし。
 西武関連の「セゾン」というと、見覚えがあります(聴き覚えではありませんよ)。
 豊橋の西武百貨店のチラシにも、よくそのカタカナ語が使われていました。
 私のような田舎者には、西武と東武との区別がなかなかつきません。なんなら両方合体化
して、中武、いや武蔵鉄道となればわかりやすくなって、多少は旧西武の救済になるかも。
 「西武豊島線」は「練馬」という高架駅の中央部から発しているので、あのままだと
北側の上り線を大きく跨ぐようなつくりにしないと、完全な高架化は難しいようです。

 渋谷はやはりいろいろとややこしい駅のようですね。

http://toyokeizai.net/articles/-/188845

 谷の関係で、地下鉄銀座線が地上3階から出るので変わった感じでしたし、渋谷では私も
山手線からそれへの乗り換えばかりしていて、忠犬ハチ公を見に行く機会はないままでした。
 今では東急が地下5階の駅を作ったそうですが、他社線への乗り替えにかなり時間と
手間がかかり、総じて不評のようです。
 東京でも秋葉原だの、四谷や原宿・六本木だの、銀座だのに一気に行ける私鉄があると人気が
出そうですが、何故かあまり遠方まで伸ばせない地下鉄線、ならびに、駅が少し山の手方面に
ある文字通りの山手線か、それへの接続線類しかありません。
 中央に皇居があると、私鉄の各社は恐れおののいて、萎縮してしまうのかもしれませんが、
それより、最近では地下鉄がほぼどこでも縦横に走っているようになったので、これ以上の
私鉄の鉄道路線はいらなくなったのかもしれません。



[5173] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年10月10日(火)17時22分15秒   通報   返信・引用

荷物用電車の窓の形・・よくそんな所に気付きましたね。(^。^;
確かに窓の形や大きさが微妙に違います。
子供の頃に実物を見ていたラロでも気付きませんでした。(^_^;

ところで阪急電車では運転手もホームのチェックをするんですね。
東武では運転手は運転席から離れず、車掌のGOサイン待ちです。(^~^;

名鉄も車両の世代交代が進んでいるみたいですね。(^~^;
そ~言えば今年、急遽大阪に行った時に名古屋駅付近で新幹線の窓から
赤い電車を見ました。 あれが名鉄だったのかな?(^。^;?

「豊橋の西武百貨店も潰れてしまいましたし」・・あの~西武鉄道と西武百貨店は
基本的には別会社です。(^。^;
1940年に創業者である堤康次郎氏率いる武蔵野鉄道(後の西武鉄道)が京浜百貨店系の
菊野デパートを買収し武蔵野デパートとして創業。 1949年社名を西武百貨店に変更。
1956年西武ストアー(→西友)を設立してスーパーマーケット業界にも参入。
1968年には東京丸物(→パルコ)を系列化するなど、一時は西武流通グループ(
セゾングループ)の中核の一つをなした百貨店でした。
創業者の康次郎氏の死後は息子の堤清二に率いられたセゾングループは(株)西武百貨店、
(株)西友,(株)パルコ,(株)クレディセゾン(旧緑屋)など約100社から成り、
その内容の大部分は清二氏の代になってから形成されたとか。
でも現在はセブン&アイ・ホールディングスの傘下企業です。(^~^;

一方西武鉄道は鉄道事業よりも不動産開発での利益が多い会社。
元々創業者の堤康次郎氏は箱根の不動産開発をする「箱根土地」(後のコクド)の社長。
武蔵野鉄道沿線の不動産開発をしていた堤康次郎氏は、1932年(昭和7年)に経営危機に
陥っていた武蔵野鉄道の株式を買い集め、再建に乗り出したとか。
何度か苦境に陥ったものの何とか再建させ、周辺の中小鉄道会社を吸収合併して
西武鉄道を誕生させたらしいです。(^~^;
でも創業者・堤康次郎氏の死後、康次郎氏の息子・清二氏と異母弟の義明氏の間で
後継ぎ争いが起こり、その結果西武グループは兄・清二氏の西武物流グループ(西武百貨店・西友・
セゾングループ・パルコなど)と弟・義明氏の西武鉄道グループ(コクド・プリンスホテル・
西武ライオンズ・西武園ゆうえんちやスキー場などのリゾート開発や不動産開発など)に
分裂してしまったそ~で、ほとんど別会社です。(^_^;
西武線沿線に「西友」などが多いらしいですが、それはまだ分裂前に発展過程で店舗と土地を
賃貸しているのが現在まで継続しているかららしいです。(^。^;

ちなみに西武鉄道は主な収入が不動産開発なので、鉄道事業にはあまり熱心ではありません。
関東の私鉄は輸送力強化のために複々線化が進んでいますが、西武鉄道はその計画も無いとか。
西武鉄道は将来の少子高齢化を見据えて、多額な投資になる複々線化を避けてるみたい。
確かに西武鉄道沿線で今後爆発的に人口が増える可能性はありません。(^_^;
会社としては懸命な選択かもしれませんが、利用者にとっては腹立たしいのでは?(^皿^;
そんな西武鉄道なので、「西武豊島線」の高架化はあり得ません。

ダイヤモンドクロス・・通過時はあまり聞いた事のない音がしますね。(^~^;
ダイヤモンドクロスは見た事ないので、どんな仕組みになってるのか・・と思ったら、
下の画像で理解出来ました。(^皿^; だから通過時はあんな音がするんですね。阪急
ちなみに下の画像は阪急電鉄・西宮北口駅の「高松ひなた緑地」に保存されている
ダイヤモンドクロスだそ~です。(^~^;



[5172] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月 9日(月)22時17分12秒   通報   返信・引用   編集済

 その2つの荷物用電車ですが、正面の窓の形が微妙に違いますね。
 一方は真ん中が横長の長方形で、脇の2つがほぼ正方形、
もう一方は、真ん中とその脇の窓がほぼ正方形で、
もう一方の脇の窓が横長の長方形です。
 ちょっと見だと、下にある画像の電車の顔のほうが整っている印象です。
 窓の上下枠の位置がほぼ同じだからです。
 と思って、よく見たら、ちょっとお顔が歪んでいるようです。
 真ん中にある筈の窓が、ちょっと横にずれていますので。

 電車の正面の窓は、横長のほうが精悍で、速そうな感じがします。
 但し、やや きつくて取っ付きにくい印象も受けます。
 阪急のような列車の正面の窓は、ほぼ正方形か、やや縦長になっています。
 これだとあまり速そうには見えませんが、どこか親しみを覚えます。

https://www.youtube.com/watch?v=GQR-v3oCu_8

↑最初に出るのが山陽電鉄の列車、次が阪急の列車です。

 ついでに名鉄の車両の動画も。

https://www.youtube.com/watch?v=5tfGb4J2HJo

 名鉄は古いもののほうが、正面の窓の形が縦長になっているような印象です。

 それにしても、よく荷物電車なんてものがありましたね。
 守備範囲の広い、東武ならではの芸当だったのでしょうか。

 「西武豊島線」ですが、動画を観ると、まだ踏切が残っています。
 いっそ東武の大師線のように、全線を高架化させたほうが良かったようです。
 もっとも、西武にはもうそんなお金はなかったのかな。
 地元にあった豊橋の西武百貨店も潰れてしまいましたし。

 名鉄に、こんな1駅間だけの路線があったことを思い出しました。
 主に三菱重工の通勤客用の路線です。
 距離はそう短くないのですが、ここの名物は、ダイヤモンドクロスです。

https://www.youtube.com/watch?v=afUYV9wCiLA

↑の2分25秒過ぎ、

https://www.youtube.com/watch?v=wdA2YxhwrWY

↑の1分18秒過ぎにその通過音がします。
 相手側の線路は非電化の貨物線です。
 Google のストリート・ビューによれば、今は使われていないようです。



[5171] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年10月 9日(月)02時53分7秒   通報   返信・引用   編集済

「普通」といってもどのくらいの大きさなのか・・普通とは、一粒長さ1~1.2cm
ぐらいの豆が普通でしょう。(^へ^;
小粒だと一粒7~8mmぐらい・・コレだと食べ応えがありません。
でも1.2cmより大きいと混ぜにくい上に、必然的に豆の数も少ない・・。
やはり標準サイズで標準の豆数の納豆が一番です。(^皿^;

ところで貨物列車もですが、東武の荷物電車(画像参照)も見なくなりました。
東武の荷物電車は旧式な車両で、小学生の頃は校舎の窓から1両編成の荷物電車が
走るのをよく見てました。(^~^;
今調べたところ、東武の荷物電車は83年7月20日限りで廃止になってたとか。
廃止前は3両の荷物電車が稼働してたよ~です。
でも廃止後、1両はJR貨物に売却され、しばらくの間なぜか栃木県小山の貨物駅に留置。
もう1両は埼玉県三郷市内のステーキ屋さんにそれぞれ売却されるも、結局両方とも
しばらくして解体されたとか。(ー_ー;
そして最後の1両は西新井工場の入換え用として活躍していましたが、
工場閉鎖後は現地であっけなく解体されてしまったとか。(ー。ー;
東武鉄道も1両ぐらい保存すればイイのに・・。

https://blogs.yahoo.co.jp/kiha58okukuzitokiwa/8879871.html

コチラ↓は西新井工場の入換え用として活躍していた最後の荷物電車の
在りし日の姿です。(^。^;

https://blogs.yahoo.co.jp/senkyu_san/33026905.html

無くなってしまうと一抹の寂しさを感じます。(ー。ー;



[5170] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月 8日(日)02時09分39秒   通報   返信・引用   編集済

 以前の SKE48 の冠番組で黒納豆に興味を持ち、試食してみただけです。
 黒大豆は、普通の大豆より多少大きいのかもしれません。
 もっとも、普通の大豆の納豆といっても小粒のものもありますので、
「普通」とされるのがどのくらいの大きさなのかはわかりませんが。
 父などはよく小粒のものを食べていました。
 私の購入したのは、国内産の黒大豆の納豆なので、かなり値が張ります。
 国内産の大豆使用のものだと、やはりかなり高くなってしまうでしょう。
 いつもの豆腐の味噌汁や高野豆腐の煮物、それに大豆の煮豆類ばかりだと、
じきに飽きてしまうので、たまには納豆の様な大豆発酵食品もいいでしょう。
 特に調理はいらず、ふりかけ等 があれば、ほぼ一食 済んでしまいます。

 貨物列車の最後尾には、以前、車掌車のようなものが付いていたのですが、
今はこちらもワンマン化(?)で、無くなってしまいました。

 ローカル線では貨物の取り扱いが殆どないので、余計に邪魔者にされます。
 北見からの石北本線経由の「玉ねぎ列車」や、ジャガイモ等の農作物を運ぶ
青函トンネル経由の貨物列車は、相変わらず安上がりで好評で、こうした大量
輸送の見込める路線は、輸送時にかかるエネルギーの一層の削減に繋がるので、
一見、ローカル線風に見えても地味な存在感があり、廃止は無いでしょう。

 なお、山陽本線の前面展望の動画を観ていると、貨物列車が次々に来ます。
 これは東海道本線のものでも同じですが、省エネ性と安さに魅力があるので、
近々、国土交通省(運輸省)が無理して旗を振らなくても、貨物輸送の良さが
再び見直されている印象です。但しトータルでやや時間がかかるのが欠点です。

 私鉄の貨物輸送は、一部地域以外ではもう行われていないようです。
 昔の名鉄では、貨物列車ではありませんが、客車にて夕刊を運んでいました。
 その積み出し時に停車時間が1分間余計にかかりましたが、苦言は0でした。

 今晩(8日)夜の9時からのNHK-Eテレでは、ロシアのだいぶ前の作曲家で、
イタリアで学んだ事のある、ミハイル・グリンカの「幻想的ワルツ」をやります。
 彼の作風は、ややロシア離れした、イタリア風の明るくて聴き易いものが多く、
歌劇「ルスランとリュドミ(ー)ラ」の序曲は彼の代表作で、とても活発な曲です。
 ぜひまた You Tube で聴いてみて下さい。所謂「爆演」ものも結構あります。

https://www.youtube.com/watch?v=rVYao9R1JXM

 グリンカの「幻想的ワルツ」はそれとはやや違う、短調の3拍子のやや神秘的で、
時に劇的な感じもする曲です。一度は耳にされると良いかと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=ZhVKImrjECo

 ミハイル・グリンカの曲は、一度耳にすると、その印象が相当期間残ります。
 これは、現代の POPS をやっている人たちにも見習ってほしい点です。



[5169] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年10月 7日(土)23時45分8秒   通報   返信・引用

「練馬駅付近は高架の関係で掘割状になっていて、あまり面白くありません」・・
「あまり面白くありません」かもしれませんが、ある程度仕方ありません。(^_^;
高架にしないと車や歩行者などの交通がマヒするので・・。(^。^;
昔に比べたら乗車する客も増えてダイヤも混むので、踏切が開きません。
ラロも中学時代、「開かずの踏切」の被害者です。
朝8時台は1時間で踏切が通行できるのは5分あるか、ど~か・・です。(^。^;
毎朝大体最低でも10分、長い時には30分以上待たされました。
今は高架化したので、踏切渋滞は無くなりましたけど。(^_^;

ちなみに「西武豊島線」というのも知りませんでした。
ほとんど乗った事が無い路線には、まだ知らぬ路線があるみたいですね。(^_^;

「この列車は短い10両編成で参ります。」・・コチラの電車も最近は10両編成
ぐらいが標準になりましたが、ラロが学生時代までは東武線が6両編成、
地下鉄直通の電車は8両編成でした。
ラロが学生時代の頃より利用者が増えてる筈なので、車両も多くなってるみたい。(^。^;
でも「16両」というのはまだありません。(^_^;
そんなに長いのは、かつて走っていた貨物列車ぐらいです。
昔の東武線では、秩父で作られたセメントや色んな物資などが毎日貨物列車で
運ばれていました。 最近は貨物列車をとんと見かけなくなりましたが・・。
物流はトラックが主流になったせいかな?(^。^;
ちなみにラロは子供の頃、貨物列車の最後尾の車両(画像下)に乗って
みたかったです。(^。^;

黒大豆の納豆・・「普通の納豆と大して変わりがない」のなら、普通ので十分。
そもそも黒大豆って普通の大豆より大きいのでは?
豆が大きいと混ぜにくい・・。(^皿^;



[5168] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月 7日(土)17時49分24秒   通報   返信・引用   編集済

 大師は「たいし」ではなくて「だいし」と言っていますね。
 時に目にする「川崎大師」も「だいし」と呼んでいます。
 「たいし」だと「大使」のようです。

 そういえば東京近辺にはこんなのもありました。

https://www.youtube.com/watch?v=9kVeU5R64ck

 練馬駅付近は高架の関係で掘割状になっていて、あまり面白くありません。

 その上りです。

https://www.youtube.com/watch?v=nXgB8aDWceY&t=50s

 東武大師線は贅沢にも高架になっていますね。

 これは「5ちゃん」からの引用です。

https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1507358978/

 かつて、「こだま号」が16両から12両に変わりつつあった頃は、
新大阪―米原 以外、12両編成でも込み合うので参りました。
 駅のホームの表示ミスで、16両と思い込んで2号車付近で待っていたら、
12両しかなくて、あわてて戻ったこともありました。
 各駅の階段の位置からか、西端の5号車より、
東寄りの指定席車の隣の車両のほうが空いていました。
 名古屋付近の在来線や名鉄等で、10両になる列車は、通常ないと思います。

 「さくら学院」では中学校を卒業するとそこも強制卒業となるので、
その後、一旦引退して、まずは高校進学、という子も多いようです。

 最近、地元の生協で黒大豆の納豆の取り扱いがあったので、
試しに購入して、ちょっと食べてみました。
 普通の納豆と、たいして変わりがないようです。となると、高いだけ損かな。



[5167] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年10月 6日(金)17時07分2秒   通報   返信・引用

チワさん、お久し振りですね。ヾ(^~^
「センタク」は相変わらず「気絶」中。 もう7週間経ちました。(^_^;
ちなみにヤクルト・・今年は残念でしたね。(^皿^;
ま~「球団新記録」を作った記念すべきシーズンということで・・。(^。^;

十五夜・・コチラは夜になって雲が広がったので見られませんでした。
午後7頃に雲の隙間から見られた地域もあったよ~ですが・・。(^~^;

「『ジブリ』を立ち上げる宮崎駿氏」・・「ルパン3世」1stシリーズに参加
していた事の宮崎氏はまだアニメ制作会社の1社員でした。
その後退社して、「ルパン3世」1stシリーズに参加していた「チーム宮崎」を
中心に「ジブリ」を立ち上げたみたいです。

ちなみに10年ほど前に東京・日野の友人の家までチャリで遊びに行った事が。
ラロんちからスーちゃんの実家前を通り、上野~秋葉原~お茶の水・・
左手に武道館、右手に靖国神社の九段坂をヒーヒー言いながら上り、市ヶ谷~新宿~
中野~荻窪~・・荻窪で青梅街道を外れて吉祥寺へ。
荻窪で青梅街道を外れた交差点は、かつてのランちゃんの実家の近くです。(^皿^;
吉祥寺駅脇を抜けると左手に井の頭公園・・通り過ぎると左手に人だかりが。
そこは「三鷹の森ジブリ美術館」(画像参照)でした。
井の頭公園の隣で、井の頭公園と同じぐらい木が鬱蒼としてたので、井の頭公園の
一部かと思ってましたが、人が歩道にも多くいたので不思議に思ってました。(^~^;
いかにも「ジブリ」って感じの建物や周囲の環境でした。
ただし場所的には交通量の多い道路沿いだし、周囲は住宅街。
忽然と現れた「ジブリの世界」はちょっと違和感すらありましたけどね。(^。^;
本来ならもっと郊外の方がイイのかもしれませんが、集客を考えるとある程度
アクセスしやすい吉祥寺が良かったのかな?
ジブリ本社からも近いしね。(^~^;

「東武大師線」・・ソレです。(^皿^;
往復動画なのに4:39というコンパクトさ。(^。^;
ちなみに20数年前、学生時代の友人が西新井に住んでいたので、
1回だけ乗った事があります。(^~^;

「京王競馬場線」・・初耳です。
日曜日の午前中にJR武蔵野線で府中本町方面に乗ると、次第に競馬新聞片手の
「ラストサムライ」達が乗り込んで来て、車内は混雑します。
そして東府中駅に到着するとその「ラストサムライ」達が全員下車して
車内はガラガラになります。(^。^;
おそらくあの「ラストサムライ」達は「京王競馬場線」に向かったのでしょう。(^~^;

「まともな芸能人にはなれそうにない」・・アイドルを粗製乱造してる今の風潮では
ある程度予想出来た事です。 どんなに数を増やしても、日本の芸能界の「座席」には
限りがあるので、「座席」を確保できない芸能人はいずれ退場せざるを得ません。(^_^;



[5166] 十三夜 → 十五夜 → 十六夜

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月 6日(金)05時12分14秒   通報   返信・引用   編集済

 一昨日の夜、「ニュースの前で いつもの予報士が
身振り手振りで 伝えてた。
 今日は十五夜(中秋の名月)で 月見日和になるよと 手柄みたいに ... 」
 こういった歌詞だと「秋のメロディー」とでも言うべき楽曲のようです。
 NHKの名古屋放送局のいつもの気象予報士が、実際にそう伝えていました。

 「十六夜」とは難しい言葉ですね。
 井上陽水さんの楽曲の歌詞には「十三夜」もあります。
 「神無月にかこまれて」の歌詞です。
 「人恋しいと 泣けば 十三夜。」

 さて、先に「『ジブリ』を立ち上げる宮崎駿氏」との記載がありましたが、
私と違い、多趣味の私の兄は日本のアニメにもそれなりに興味があったようで、
近々、名古屋の東部の愛知万博記念公園にできる「ジブリ・パーク」にも
関心を示しています。ただ、それだけで来日(帰国)することはありませんが。
 「ジブリ」は外国でも、日本で想像している以上に大きな関心があるので、
開園した暁にはかなり好評を博するようになるだろう、と予言しています。
 私は宮崎駿というお名前も初耳だし、「怪盗ルパン」も「ルパン?世」も
「ガンダム」も「仮面ライダー」も、名前しか知らないのですが。
 「ル パン」と聞くと、まさにいつも食べるパンのことかと思えてしまいます。

 珍しく芸能人のブログで、私のコメントの反映されたものがありましたので、
一応記載しておきます。

http://blog.nogizaka46.com/minami.hoshino/2017/09/040482.php?cp=1050#comments

 私は各行の書き初めに一文字分開けるので、
どれなのかはおわかりになるでしょう。

 ただ、残念なのは、どうやっても、各メンはどなたも
まともな芸能人にはなれそうにないという点です。
 こういう、今 流行りの中途半端なアイドルグループにうっかり手を染めると、
もう握手地獄と、秋元 康 氏の自己満足の対象にされるだけで、
まともな芸能人になるための訓練や経験がおろそかになってしまうからです。

 また、ここらを避けて、他のグループ等に入っても、結局は、
秋元氏関連のメンたちと似たり寄ったりの結果になってしまいます。
 どこも、取って付けたような楽曲に対する未熟な歌唱+幼稚っぽいダンス、
さらに「魔の握手会」が待ち受けているからです。
 ステージに上がるメンが選挙による選抜で決められるグループもありますし、
 大体どこも、卒業時より前は恋愛までもが規制されます。

 「さくら学院」のやっていることが比較的まともみたいですが、女優への道は
ここでもやはり厳しく、一部、歌唱とパフォーマンスのグループで成功者が
出ましたが、他は、僅かな人が女優として活躍している程度とのことです。
 また非常に残念なことですが、卒業後に即引退というかたも結構みられます。
 今は芸能氷河期なのかもしれません。

 センタクの主あてには、停止後1ヶ月経った9月25日に再度、
Twitter にて状況の報告をし、再開の要望を出しておきました。



[5165] 十六夜

投稿者: チワ 投稿日:2017年10月 5日(木)23時26分24秒   通報   返信・引用

お久しぶりです
今日は十六夜ですね

https://m.youtube.com/watch?v=uwdwZNchZn4



[5164] Re: (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年10月 5日(木)21時25分52秒   通報   返信・引用   編集済 > No.5163[元記事へ]

> ちなみに「西新井駅」からは西新井大師駅という1駅しかない支線が出ています。
> 「東武大師線」(路線距離:1.0km)

 これでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=tKMmC-nDesg

 以前、面白半分に観たことがあります。ただし、下りだけかな。
 無いよりはあったほうがいい、という程度の路線のようです。

 こう(↓)なると惨めです。そこにある解説を読んでみて下さい。

 https://www.youtube.com/watch?v=LsUohvmnwjQ

 この他、北海道の石北本線の遠軽駅も、廃線のせいで同様になっています。

 これは名古屋市営地下鉄 上飯田線の動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=RGoCTMqwxHA

 平安通―上飯田は 0.8km しかありません。
 「名古屋市営地下鉄 上飯田線」の部分はそこだけです。
 上飯田駅から先は名鉄小牧線になります。

 さきほど知ったのですが、東京の西部にはこんな路線もあります。

https://www.youtube.com/watch?v=Pgdnyoi_E54

 こちらは堂々の複線です。
 一駅間 運行するだけなので、単線でも問題ないでしょう。
 いや、競馬場帰りのお客さんを捌くためには複線が必要なのかもしれません。

 以前の名鉄の木造の列車では、自動扉であるにもかかわらず、
寒い時にはドアを手で閉めることができました。勿論、開けることもできました。
 今、それが可能なのかどうかはわかりません。

 本日、アメーバブログ(アメブロ)に ちょいコメントしようとしたのですが、
実名を記入すると受け付けられなくなり、実名主義の私はコメントを控えました。
 以前は実名でもハンドルネームでも良かったのですが。
 あそこは芸能人のブロガーが大多数なので、芸能人とコメント主との距離が
あまりに近くなるのを避けるようにしたのでしょう。
 ただ、ハンドルネームでは無責任 且つ 過激なコメントがかえって増えるし、
実名使用で責任ある言辞に徹するようにする最近の傾向(You Tube 等)とは
真逆で、あれでは真面目な者ほど敬遠してしまうでしょう。
 アメブロにもちゃんと検閲係がいますので、一律に実名禁止にするのではなく、
掲載するか否かは書かれた内容を読んだ上で判断してほしいものです。
 むしろハンドルネームは原則禁止にしたほうが、内容がより良くなります。
 「Google+」等のコメント欄を見れば、その結果が明らかです。



[5163] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年10月 5日(木)16時23分2秒   通報   返信・引用   編集済

最近はバスにとんと乗りませんが、以前は池袋に行くのに良く乗りました。
ラロの地元から池袋に電車で行くとなると、かなり遠回りになるので。(^_^;
一旦東京に出てから池袋に向かうか、埼玉県内を移動して池袋を通る路線に
乗り換えるか・・どちらにせよかなり遠回りで時間が掛かります。
なのでラロは東京へ出る途中の「西新井駅」で下車し、池袋駅行きに乗って
池袋まで行ってました。 時間的には電車移動と変わらないのですが、
電車賃&バス代は電車移動(東武&地下鉄&JR)のみより安上がりでしたね。(^~^;

ちなみに「西新井駅」からは西新井大師駅という1駅しかない支線が出ています。
「東武大師線」(路線距離:1.0km)というのですが、子供の頃からやけに短い路線を
不思議に思ってたのですが、最近その「謎」について知りました。(^。^;
第二次世界大戦前には西新井駅 -東上本線上板橋駅間を結ぶ「西板線」の計画があったとか。
ほぼ現在の環七通りに沿って途中に大師前、鹿浜、神谷、板橋上宿(いずれも仮称)の各駅が
計画され、このうち1922年(大正11年)11月に西新井 - 大師前 - 鹿浜間のみの工事施工申請をし
用地買収や設計にとりかかったらしいです。
でも申請と免許の間に起きた関東大震災による既存路線の被災復旧を優先したことや、
当時建設中だった荒川の堤防などの護岸整備が完成しておらず、架橋の設計ができないことや、
荒川と隅田川(旧荒川)を跨ぐ橋梁の建設費用の問題や、予定地の町関係者からの経路変更要求への
対応画策などでもたついているうちに、大正末期から昭和初期にかけて路線予定地が急速に市街地化し
「建設費が高額となり、採算の見込みがない」との理由で鹿浜 - 上板橋間の起業を廃止したとか。
後に大師前 - 鹿浜間も同様の理由で起業廃止を申請、免許を取り消されたそ~です。
結局、完成していた西新井~大師前のみで営業する事になったみたい。(^_^;
この計画中止について『東武鉄道65年史』では、「発展史唯一の遺憾事」と書かれているとか。(^皿^;
この「西板線」が開通してれば、板橋から池袋まで行けたので、
ラロもバスで行かずに済んだのに・・。(^。^;

「ドアを押しボタンで開閉する式の列車」・・今でもあるか知りませんが、
昔は埼玉のJR川越線もそ~でした。(^~^;
以前チャリツーリングの為に輪行して行った先の電車で、駅に停車したのに
ドアが開かず・・すると別の客がボタンを押して乗り込んでいたので、
「これがドアを押しボタンで開閉する式の列車か・・」と。(^。^;
寒い時期に停車時ずっとドアが開きっぱなしだと、車内が冷えますからね。
ある意味合理的です。
北海道だったかな? 手でドアを開け閉めする列車にも乗った事があります。
そ~ゆ~システムだと知らないと戸惑いますね。(^_^;

ところで最近バイクのツーリング動画を観てて気になったのが、キャンプでの炊飯。
ラロはキャンプで炊飯をしたことが無いので、ここ数日「炊飯動画」ばかり
観ています。 何だか面白そう・・。(^皿^;

https://www.youtube.com/watch?v=ooqayHbiajQ

最近のキャンプ、特にソロキャンプではこのスウェーデン製の飯盒(はんごう)
「メスティン」↑ が大人気みたい。
色んな人が炊飯動画をUPしてますが、それぞれがちょっとずつ違いがあります。
各々独自のコツがあるみたい。(^~^;
炊飯動画の中にはアルミ製クッカーで炊飯してる人もいます。(^~^;
ちなみにこの動画のBGM・・「ルパン3世」第1シリーズの挿入BGMです。
ウクレレ・バージョンにアレンジされてますが・・。(^。^;
オリジナルはコチラ。

https://www.youtube.com/watch?v=02ccGSFoEUs

「ルパン3世」第1シリーズの音楽監督をしていた山下毅雄氏はジャズ出身の作曲家。
「ルパン3世」第1シリーズのBGMはどれもカッコ良くて秀逸です。(^~^
ちなみに動画の元ネタは「ルパン3世」第1シリーズのBGMを集めたCD。
「ルパン3世」第1シリーズBGMの原盤はすでに失われていて、BGM集のCDを
作る際には、すでに編集済みの「ルパン3世」のフィルムからBGM部分だけを
抜き出して編集したとか。 なのでど~しても消せない効果音(波や風の音や足音など)
も仕方なく入っています。(^。^;
このCD・・ラロは発売当日に購入しました。(^へ^;


レンタル掲示板
1347件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.