NOSTALGIA掲示板



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


1275件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[5110] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 6月19日(月)15時43分40秒   通報   返信・引用

廃線跡・・鉄道用に高低差が抑えられているので、
サイクリングロードに向いています。
実際にサイクリングロードに改修されたところもあります。
でもトンネルや橋が多い廃線跡は整備費や維持費が掛かるので
サイクリングロード化された所はほとんどありません。
トンネルや橋が多いコースは楽しいのですが・・。(^。^;
ちなみに動画のような廃線跡は道路として利用されてるので、
トンネルなどは整備されてるのでサイクリングコース向きです。
ただし時々来る車に注意しなければならないのと、トンネルが長いので
ちゃんとライトを装備し、ちょっぴり勇気も出さないとなりません。(^皿^;
出口の見えない長いトンネルにチャリで入って行くのは勇気が要ります。(^_^;

最近はオフロードバイクのツーリング動画をよく見ます。
廃線跡動画みたいに車で撮影された映像は揺れが少なくて見やすいですが、
チト臨場感に欠けます。 バイクのツーリング動画はバイクやヘルメットに
固定して撮影してるので、バイクの傾きや頭の向きで画面が傾き、臨場感があります。
自分が走ってるような感覚です。(^~^;
昨日はこの「北海道Ⅲ YAMAHA セロー250とWR250で行く
北海道オフロードツーリング」動画を♯1~♯7まで一気に観てしまいました。(^皿^;

♯1→ https://www.youtube.com/watch?v=YaxeY2gVdIU

オフロードバイクはダート路にも入って行けるので楽しそう。(^~^
雨風など自然の影響も受けやすいですが、それも一興です。
この動画のように仲間とマイクで交信しながらワイワイやるのも楽しそう。
ちなみにこの動画主、動画の撮り方や編集の仕方がずいぶん慣れてる感じ。
バイク以外に映像撮影が趣味の方のようです。(^~^;
もし興味があったら、♯7まで観るのをオススメします。

「つりかけ」・・子供の頃に乗ってた東武線の古い車両も、もの凄くうるさい
電車でした。 その車両も「つりかけ」だったのかな?(^皿^;
動画を探したのですが、そのうるさい電車・・東武7800系(画像参照)の車内音は
ありませんでした。 当時はまだ「録り鉄」はいなかったのかな?(^。^;
なので東武7800系に似てる東武5700系の映像を貼っておきます。(^~^;

https://www.youtube.com/watch?v=5kzZ2p6H9zU&t=14s

この東武5700系は東武線に「デラックス・ロマンスカー」(画像参照)が
導入される前の東武線の特急車両でした。
ラロが子供の頃には「快速」車両でしたが。(^~^;
床が木で、クーラーが無く扇風機のみ。 通勤時には敬遠したい車両でしたが、
クラシックな雰囲気で好きな車両でした。(^~^
今はほとんど見掛けません。 動く車両は今でもあるのかな?




[5109] ダイヤモンド・クロッシング

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 6月19日(月)05時13分2秒   通報   返信・引用   編集済

 伊予鉄道のこんな場所もあります。どちらも伊予鉄道同士です。

https://www.youtube.com/watch?v=p6rQCUoB774

 こちらは地元。名鉄築港線と名古屋臨海鉄道(貨物線)とのものです。

https://www.youtube.com/watch?v=JxdWFMsa3E0



[5108] 廃トンネル+北陸のローカル鉄道

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 6月18日(日)22時27分29秒   通報   返信・引用   編集済

 旧羽越本線の海岸沿いのトンネル跡の動画です。
 これだとあまり怖くありません。

https://www.youtube.com/watch?v=izDAVUYo-sM

 こちらは旧北陸本線の廃線跡の動画ですが、廃トンネルもあります。
 こうした動画は他にもかなりあります。通るにはかなり怖い感じがします。

https://www.youtube.com/watch?v=PvnjOgSWVBk

 ただ、どれも自動車を利用しての動画ですので、
唯の「物好き」のやることで、あまりよろしくない、というか、
これだとかえって 車 趣味の者を増やす結果になってしまうかもしれません。
 田舎にやたら自動車を乗り入れて何か面白いものを見物するのは、
少々自分勝手な感じがしてしまうのですが。
と言っても、歩きでは無理ですし。まあ多少は大目に見ましょう。

 こちらは、相変わらずの凄いモーター音の動画です。
 カメラや揺れる列車に酔わないようにして下さいね。

https://www.youtube.com/watch?v=keI4dX3eTos

 ついでにもう一つ。こちらはもう少し まし です。

https://www.youtube.com/watch?v=JNdNC8tFmIg



[5106] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 6月13日(火)19時21分1秒   通報   返信・引用

オフロードバイクでの林道ツーリング・・動画を観てると楽しそうですが、
その多くがオフロードの林道なので、マウンテンバイクだとキツそうな林ばかり。(^_^;
マウンテンバイクは0.3馬力以下の人力エンジンなので・・。(^。^;
オフロードの林道もチャリで何回か走った事ありますが、石を避けて走ったり、時には
チャリを担いで登ったり・・大変でした。 体力にも限界があるし。(^_^;
最近は林道でも舗装されてる所が多いので、そういう林道だと楽です。
本当なら下の画像のようなシングルトラック(人1人が通れる道)を走りたいところ
ですが、そういう道はトレッキングコースになってる場合が多く、
トレッキングしてる人にとっても、マウンテンバイクの人にとっても
鉢合わせするとお互い迷惑になります。(^。^;
なのでガイドブックなどで林道を探して走ってました。(^~^;

ガイドブックで紹介された林道に実際行くと、本とは状況が変わっていたりする
場合もあります。 土砂崩れや工事で通行止めになってる事はよくありました。
すでに廃道になってて、立ち入り禁止になってた時も。(^。^;
ある時などは、野趣溢れる林道に行ったつもりだったのに、その林道は全面舗装
されてしまっていて、まるでサイクリングロードのようになってました。(^皿^;
でもその時は、それはそれで楽しかったです。 舗装も新しかったし、
山奥の林道だったので、ほとんど人はいなかったし、まるで貸し切り状態。
アップダウンが少々キツめの林道でしたが、下りの時は路面がキレイで
スピードも出せたので、まるでジェットコースター気分でした。(^皿^;

ちなみに今まで行った林道の中で一番印象的だったのは、千葉の千倉林道~畑林道です。
千葉の山奥を縦断(千倉~白浜)する10kmほどの行程。
山奥と言ってもさほど高低差を感じないコースなので、初心者でもOK。
実際は200m~300mぐらいの高低差はあったのですが・・。(^~^;
コチラのブログ主もそのコースを走ったみたいですね。
ラロが走ったのは20年程前、2回走りました。(^へ^;

http://charideiko.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-0f98.html

このブログ主は安房鴨川から海岸線を南下して千倉に行き、そこから千倉林道に
入ったみたいですが、ラロは房総半島南端の白浜に宿をとり、その宿から
海岸線を北上して千倉に行き、そこから千倉林道に入りました。(^へ^
宿から千倉まで行くだけでも10kmぐらいのサイクリングです。(^~^;
ラロはいつも千倉に着くと、千倉海岸近くのそば屋で腹拵えをしてから
千倉林道に突入してました。  千倉に着くと、いつもお昼時だったので・・。(^。^;

千倉林道・・ブログの写真を見ると、林道入口は20年前より整備されてます。
当時は手書きの看板が一つあるだけで、普通の人は見落としてしまう程。
実際ラロは地図を頼りに行ってるのに、2回とも通り過ぎてウロウロしました。(^皿^;
ブログ写真ではハッキリ道だと認識出来ますが、20年前はまるで獣道のような
入口で、最初の時は恐る恐る入って行った記憶があります。(^。^;
千倉林道に入って2kmぐらいは石がゴロゴロしてるオフロード。
ココは石に乗り上げないように慎重に進みます。
転倒してケガしても、救急車は来られない所ですから。(^皿^;
その区間を過ぎると舗装路・・楽に走れるようになります。
山の中を進んで行くと集落に出ます。 そこが千倉林道の終点。
集落の中の道路を行くと、その脇に細い道が・・それが畑林道の入口。
畑林道・・軽自動車が入れるかど~かの細い林道です。
竹林や杉林など過ぎると手堀りのトンネルがいくつも出て来ます。
かなり不気味です。(^。^; トンネルにはもちろん照明などありません。
日中なのに真っ暗・・ライトの光を頼りに進みます。
仲間の一人はトンネル通過中、染み出た地下水のしずくが天井から首に当たったらしく
悲鳴を上げてました。(^皿^; その悲鳴は手堀りのトンネルに響き渡りました。
その友人の悲鳴・・その日に聞いたのは2度目でした。(^_^;
1度目は千倉林道での集落に着く手前にあった手掘りトンネルを出た所で・・。
彼は先頭を走ってたのですが、ラロがトンネル通過中にトンネル出口方面から
彼の悲鳴が・・ラロがトンネルを出るとそこには道路を横切るようにノビた青大将が・・。
(^。^; ラロは瞬時にチャリをジャンプさせ回避。
ど~やらラロ達が来る前に、バイクか何かに轢かれた青大将みたいでした。(^_^;
この時のツーリング・・千倉林道にラロが先頭で入ると、タヌキのお出迎えがありました。
最初にこの林道に来た時は、スズメ蜂の偵察隊にも遭遇しました。(^。^;
野趣溢れる林道では、色んなお出迎えがあります。(^皿^;

鬱蒼とした山の中の畑林道を進んで行くと、突然視界が開けます。 畑林道の終点です。
そこは白浜の山の中腹の崖。 眼下には白浜の町と太平洋。
そこから数百mの急坂を下れば、もう白浜の街中。
ほんの数分前まで山奥にいた筈なのに・・不思議な感覚でした。(^_^;
ちなみにブログを拝見すると、当時とは違う所が1つ。
林道の途中に「安房グリーンライン」という広いバイパスが出来た事。
これは林道ツーリングにとっては、チト興醒め。(^。^;
非日常を楽しんでいるのに、急に日常が飛び込んできてしまうのは残念。
映画の途中でCMが入るようなものです。(^_^;
ブログの林道の様子を見ると、ラロ達が走った20年前より林道の路面状況は
悪化してるように感じます。 石や木の枝や木の葉が路上に積もってる写真が・・。
ラロ達が走った20年前はおそらくこの林道も生活道路として使われていたのでしょう。
でも新しいバイパスが出来たせいで使われなくなり、路面状況も悪化したのかも。
チト寂しいですね。(^_^;

乗用車と観光バスの衝突事故・・凄い事故ですよね。(^_^;
バス側は避けられません。
そもそも日本の高速道路の中央分離帯は頼りない。
米国などは上下線が数10mも離れています。
対向車線から車が突っ込んで来たら避けられないので、それぐらいする必要も
あるのですが、日本は土地が狭いので出来ない事情もありそうです。(^。^;
それならもっと壁などを高くする必要がありますね。
対向車線にはみ出した車と衝突して、犠牲になったドライバーのニュースを
時々観ますが、追い越し禁止区間なら中央分離帯で仕切るぐらいの事をしないと
その類の事故は無くならないかも。
大体、そういう事故が起こった場所は、白ラインか黄色ラインで仕切ってあるだけ。
良くても樹脂製のポールが立ってるだけですからね。(ー_ー

インバータ・・車やバイク好きは排気音を楽しみますが、「音鉄」はインバータ音を
楽しむんですね。(^~^;
ちなみにチャリ好きは・・ペダルを止めた時のラチェット音か、ギアを変えるシフター
のクリック音か、チェーンを移動させるリアディレーラーの作動音とチェーンの鳴り
ぐらいしか楽しめません。(^皿^;



[5105] 列車の怪音

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 6月13日(火)05時05分22秒   通報   返信・引用   編集済

 当地では梅雨の発表日(6月7日だったか)のみが雨で、
他の日はほぼ晴れていて、連日、乾燥注意報が出されています。

 オフロードバイクというので、マウンテンバイクのことかな、
と思ったのですが、いわゆる悪路用のオートバイのことのようですね。
 これに乗るのには免許が要るし、高速運転には向いていないしで、
いわゆる原付自転車に満足しない人たちが利用するもののようです。

 高速道路といえば、先日、東名高速道路の新城P.A.のすぐ西側にて、
乗用車と観光バスの衝突事故があり、その模様が詳しく報道されています。
 東名では、数年前にも対向車線のトラックのタイヤの一部が外れ、
反対方向行きの観光バスの運転席に飛び込む事故が起きています。
 中央分離帯の高さが低くて、上下線の間の幅があまりないせいでしょう。

http://toyokeizai.net/articles/-/175802

 列車の音ですが、大都会には、墜落インバータ(↓)とか、

https://www.youtube.com/watch?v=lxfdxWdDkmw&t=14s

幽霊(あるいは お化け)インバータ(↓)とかいうのもあるそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=n0PGAJnfzhg&t=2s

 京急(京浜急行)には「歌う電車」とかいうインバータ付きの列車が
あったそうですが、その音は自然のものではなくて、拵えものです。
 なお、京急は東京近郊でも珍しく軌間が標準軌だそうです。

 最後に、少々不粋ですが、名鉄にもあった、
お下劣、かつ重厚な吊り掛け駆動式モーター音をどうぞ。
揺れがかなりひどいので、動画のほうはあまり観ないようにして下さいね。

https://www.youtube.com/watch?v=YXg_4eaf-tA&t=49s



[5104] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 6月11日(日)18時21分49秒   通報   返信・引用

電気自動車はコチラでもあまり見かけませんが、
電動スクーターに乗るおばちゃんは近所にいます。
無音で走ってくるので、不思議な感じです。(^。^;

噺家の家・・昔なら下町が定番だったのでしょうけど、
昔の下町(八丁堀・門前仲町など)などは今やオフィス街化してて、
噺家が一軒家を建てられる土地ではなくなっています。(^_^;
なので郊外の足立区辺りに家を構えるのかも。(^。^;

ちなみに落語で語られる江戸時代・・新宿は江戸の外れ、渋谷は狐や狸が
出没する片田舎、世田谷などはど田舎でした。(^皿^;
今では「住みたい街」上位に名前が挙がる吉祥寺や荻窪も、
戦前(昭和初期)までは、政治家や軍人などが別邸を構える別荘地でした。(^_^;

「ひよこ(ひよ子)」・・元々は「福岡銘菓」だったとか。(^。^;
それが64年の東京五輪を機に東京進出。
それ以来「東京銘菓」としても販売されてるらしいです。(^_^;

「東海ライナー号」・・JRの車両にはとんと馴染みがないので、
動画の車両を観ても、「私鉄の特急」と言われたら信じてしまいます。(^。^;
「名鉄5500系」・・今、そんな顔つきの電車を見ると、「西日本の電車かな?」
という風に感じます。 そんな顔つきの電車は今ではコチラでは見掛けないので。
25年ぐらい前なら、コチラの京王や小田急でも走っていたかも。(^~^;

ところで、最近は乗り物動画でも、ラロはオフロードバイクの動画を良く観ます。
林道など走ってる映像などは、かつてチャリで走っていた頃を思い出させます。(^~^;

https://www.youtube.com/watch?v=rJj7-Nun3bE

この動画↑の中には行く手を倒木で遮られて、バイクを倒木の下をくぐらせて通過する
所もありますが、ラロもチャリで同様の経験があります。(^皿^;
この動画にはありませんが、ラロは2mを超える巨大落石に行く手を阻まれ、
チャリを担いで巨大落石を越えて行った事も。(^。^;
これはバイクには出来ない芸当です。(^へ^;
林道にある漬物石ぐらいの落石を避けながら走ったり、土砂崩れで林道が塞がれて
止むなくUターンをさせられた事も・・。 林道ツーリングあるあるです。(^皿^;
オフロードバイクの林道ツーリング映像はその頃の記憶を思い出させます。
見てる風景はほぼ同じですからね。
でも上り坂を悠々と登っていくバイクは楽でイイな~と思います。
チャリは上り坂・・しかもグリップの悪いオフロードの上り坂は、
まるで罰ゲームですから。(^。^;
ちなみに、ラロはバイクの免許はありません。(^_^;)ゞ



[5103] 東西の「おこし」、往年の名列車

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 6月11日(日)05時16分34秒   通報   返信・引用   編集済

 まだそれほど普及していないそうですが、電気自動車などは、
それが接近して来ても、ハイブリッド車以上に音がしないそうです。
 私は耳だけはひどく良いのですが、それでも気が付くかどうか。
 それへの自転車側の対策としては、バックミラーを取り付ける、
というのも一策ですが、これは兄でなければ上手く付けられないし、
また、バックミラーのほうに気を取られていると、今度は、下手をすると
前方不注意になってしまうので、結局は、市街地の交差点では最徐行運転をして、
後方はもちろんのこと、周囲にも十分に注意してやり過ごすしかないようです。

 噺家の多く出る街、というのは、全体的に庶民的な感じで、
様々な話題が豊富に飛び出すのでしょう。
 また、それらのネタとネタとを瞬時に結び着けられるような、
頭の機転の効きの良さ、というのも大きいのかな。
 私だと能がないので、下手なダジャレしかできません。

 「ひよこ(ひよ子)」って、父が東京へ行くと、毎回のように買ってきました。
 柔らくて味が良いので、お土産用のお菓子としては、無難です。
 地元の生協でも、時に取り扱いがあります。この冬か春にもあったばかりです。

 50年ほど前に、父が出張で東京へ出かけた際には、
かの有名な、「雷おこし」をお土産に買って来ました。
 そのすぐ後、今度は大阪へ出張で出かけた際にも、名前は忘れたのですが、
今、インターネットで調べてみたら、「粟おこし」や「岩おこし」といった
「おこし」類がお土産として持ち込まれて、東京と大阪のどちらにも、
名「おこし」があるのだな、と知って驚きました。
 「おこし」が東西のどちらの都市からしても名物だったとは、面白いものです。
 ただ、「おこし」類は堅いので、購入するご本人が入れ歯になると、それまでです。

 当地の近くの豊橋にも、「ゆたかおこし」という柔らかめの「おこし」があります。
 当方が宣伝するよりも、まずは他者によるレビューから。

http://2next.me/archives/5082

 味が良いことは良いのですが、最初は淡いようでも、だんだんと濃くなって来るので、
一度に2~3切れ位程度しか食べられません。中ほどには、「餡」が挟み込まれています。

 2014年4月から消費税が食料品類も含めてさらに3%ほども増税となり、
今後もじきにまた税率が10%になりそうで、食料品類への軽減措置の適用も微妙なので、
味の良さがはっきりしている名産品(私の場合は愛媛の「一六タルト」)以外の土産物は、
殊更、財布の紐を緩めてまで買うこともないでしょう。

 「赤福」といえば、10年ほど前に、前日の余りものの餡を、当日につくった餡に混ぜて、
その日のうちの材料でないものを使ってつくっていたことが発覚し、「嘘つき」「裏切り」
との汚名が着せられましたが、衛生面においては全く問題がなく、また、餡ころ餅を扱って
いる業界では、そういうのは無駄を減らす行為として、むしろ奨励されていたそうです。
 それに、私自身、その日のうちの材料を使ってその日のうちにつくっている、という、
「赤福」の本舗のうたい文句を全く知らなかったので、そんなに大問題なのかな、
などと思ってしまいましたが、何よりも、買い手への「嘘」がいけなかったようです。
 その騒ぎの少し後、父は三重県方面へ行った際に、わざわざ「赤福」を買って来ました。
 変なケチが付いた直後だったので、別に買わなくても良いのでは、と思ったのですが、
面白半分(つまり 悪乗り)と、味が良いのが買った理由のようでした。
 「赤福」は日が経つと固くなるし、一人では1度に3個位しか食べられないので、今後、
私が「赤福」を口にする機会はまずないでしょう。
 それに、地元の生協でも扱っていませんし。

 こちらは当地のかつての東海道線の超名車で、
今は現役でない 117系、通称「東海ライナー号」です。

https://www.youtube.com/watch?v=vrBf3OZtj_Y

https://www.youtube.com/watch?v=-kwnp0BCw-s&t=9s

https://www.youtube.com/watch?v=9z1ENPZo4M4&t=1s

 車内の吊り広告を別にすれば、木目調の焦げ茶色を主体にした落ち着いた内装、
扉付近以外の、殆どの座席が進行方向を向く、特急列車に近いような座席配置、
圧迫感の無い余裕のある加速と、直線区間では全く揺れない性能が、非常に好評でした。
 残念なのは、伝統的な湘南色ではない、薄茶のラインはあるもののかなり白っぽい色に
なったことと、湘南電車では混雑時には8両編成の時もあったのに、いかなる時でも
すべて6両編成の固定式になってしまって、特に両端車両でかなり混雑が増したことです。
 両端の車両は「禁煙車」の扱いでしたが、まだ車掌の威厳があった頃の話です。

 こちらは名鉄の名車の5500系―。

https://www.youtube.com/watch?v=4q8HXse-0Ww&t=366s

 5分25秒過ぎの先頭の2両、6分14秒過ぎの後尾の2両、
6分58秒過ぎからの普通列車の渋くて格調あるカラーが、本来のものです。
普通列車とはいえ、阪急といい勝負の格調の高さです。
 8分16秒過ぎからは走行中の車内の様子をやります。シートが落ち着いた小豆色ですが、
東海ライナー号と違い、壁の色が薄い緑色、ドア付近でも座席が進行方向向き
(但しロングシートの場所も有り)、100km/h かそれ以上でぶっ飛ばすとかなり揺れが多い、
という名鉄らしい特徴もあります。
 ちょっと飛ばすと車体がよく揺れるのが、名鉄の泣き所です。
 東海道線の直線区間とでは、揺れ具合がまるで違います。

https://ameblo.jp/tinpen289xyz/entry-12079998785.html

 また、これによれば、名鉄 初の冷房車だったそうです。

 列車ものの最後に、東海道線の浜名湖橋梁の動画をどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=DTC-yNdJxNg&t=33s

 こちらは同じ場所のダブル新幹線。画質は若干落ちます。

https://www.youtube.com/watch?v=60OcF4EUMo8
 



[5102] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 6月 5日(月)17時10分8秒   通報   返信・引用

歩行者や自転車は車に対し、「自分達は保護される対象」だとか
「優先されるべき」などと「選民意識」など持ってはイケマセン。
確かに道交法ではそ~なっていても、実際に事故が起これば
大きな被害を被るのは歩行者や自転車側です。
なので路上では歩行者も自転車も注意深く行動し、心持ちは
「サバンナの草食動物」マインドで、猛獣(車など)への警戒心を
持ち続けねばなりません。(^へ^;
いくら道交法で保護や優先される立場であっても、猛獣の獣道(車道の走行車線)
などに長居するのは危険です。(^。^;

ちなみにプリウスなどハイブリッド車が多くなってきた頃、
チャリで車道の路側帯など走ってると、時々ドッキリする事がありました。(^_^;
赤信号で停まってる時、チャリのラロは横断歩道ギリギリの地点で青信号を待ちます。
車の停止線はラロの後方5mぐらいの位置・・そこに停車していた筈のプリウスが
青信号で発進しようとしたラロのチャリの真横にいて、ビックリした事があります。(゜_゜;
おそらく歩行者信号が赤になったのを見て、青信号になる前にモーターで前進してきた
みたいですが、エンジン車と違って音が静かなので、後ろから近付いてくるプリウスに
全く気付きませんでした。(^。^;
ある時も街中で車線変更する際に後方確認をしたら、すぐ後ろにプリウスがいて
ビックリしました。 プリウスなどハイブリッド車は低速時はモーターで走るので静かです。
でもラロはエンジン音などで車の気配を感じながら後方の様子など探って走っているので、
突然ニュ~っと現れる静かなハイブリッド車などは困りものです。(^_^;

「谷塚」・・かつて先代の故・林家三平氏の別宅があったとか。
三平氏はその別宅に愛人を囲って住まわせていたそ~です。(^皿^;
その後、その別宅には結婚前の俳優・峰竜太氏が住むようになったとか。
「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)のレギュラーである峰竜太氏ですが、
この地域が紹介される回だと必ず「昔住んでた」と発言されます。(^~^;
ちなみに「谷塚」には追手風部屋(おいてかぜべや)があり、
前頭1枚目・遠藤や前頭3枚目・大栄翔などが所属しています。(^~^
さらに追手風部屋のすぐ近くには、東京銘菓「ひよこ」の工場もあります。(^皿^;
東京の「ひよこ」は、草加産です。(^へ^;

「竹の塚」には先代の故・三遊亭円楽師匠のご自宅があるらしいです。
ナゼかこの辺には噺家の家が多いみたいですね。(^~^;




[5101] 東武線沿線 → 聖地巡礼の失敗回避法

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 6月 5日(月)07時27分45秒   通報   返信・引用   編集済

> 「霞ヶ浦」駅の北側の踏切事故・・被害に遭った人達は不運でしたね。(ー人ー
> でも踏切の車道側に立って待っていたのは不注意でしたね。
> ドライバーを信用し過ぎるのは危険です。
> ドライバーなんて前方不注意は日常茶飯事。 漫然運転もするし。
> ドライバーだって車の周囲360°に注意を払う事も出来ません。
> 「ドライバーは全員ボンクラ」ぐらいに考えて注意していた方がイイのです。
> そうすれば車の走路上に長居するのは危険だと思えたでしょう。
> その事故はもう少し危機感があれば防げた事故でしたね。(ー_ー

 近鉄名古屋線の「霞ヶ浦」駅の北側の踏切で2010年暮れに起こった、
暴走自動車→自転車(+歩行者)→急行列車の事故についての感想は、
まさにご指摘の通りです。

 それから、この無謀運転のドライバーは、てんかんの薬を常時服用していた、
との指摘もありますが、てんかんの薬を常時服用していても、意識が急に抜けて、
そのままの速度で踏切内に突入したのか、てんかんの薬を止めるか減らすかして
いるうちに、急に本発作的なものが起きて、減速をせずに踏切内に突入したのか、
そのどちらなのかは、厳密には不明です。

 私の父が毎日服用していた狭心症の予防薬やコレステロール調整用の薬物には、
眠気を覚えることがあるので、服用後の自動車や機械類の運転は控えるように、
との注意が書かれてあったのですが、本人は車人間で、車は自分の一部なので、
そういったことに対する頓着などは全くせず、平然と運転していました。

 なので、踏切では、もし自動車が来れば、いや、仮に今は来なくても、
いつ来てもいいように、自転車は手前の端っこで待ち、もし車道まではみ出す
ようなら、縦に並んで待つべきですね。

 今回の東武鉄道の上りの動画は、撮影が冬季だったせいか、沿線の田畑の
緑色がやや薄めだったのが、少々残念でした。

 都会の景色を見ていると、ド田舎者の私だと、どこをどう進んで良いのか、
わけがわかりません。開かずの踏切だなんて、その向こう側もわからないのに、
怖くてとても通れたものではありません。
 そこで、まず「獨協大前」まで行って「度胸」を付けてから事に当たることに
なりそうですが、ただ「獨協大前」駅から獨協大まで行くのにも500m程あり、
駅から真西へ行けばいいものの、そこまで行くのにも、やはり度胸が要ります。
 獨協大には「髑髏」まであるのかも。いやよく見ると、漢字が違っていました。
 さらに、「越谷」まで行くうちに「腰が」やや抜けてしまうかもしれないので、
スーちゃんと誰かさんの聖地は、脳内と地図上にて巡礼させていただきます。
 どうか、ああ「草加」と頷かれ、我慢なさって下さい。
 もっとも、もう24年間も慢性の眩暈で外出ができず、自宅付近に外出しても、
3秒ルール風にバックホームを図る有様なので、聖地巡礼など全くできませんが。

 「谷塚」駅に「竹ノ塚」駅―、それに「五反田」駅ならぬ「五反野」駅―。
 これに混乱して迷子になっても、地元の豊川稲荷方面へ戻りたいと言い張ると、
赤坂にあるほうの豊川稲荷に案内されて、それで万事終りとされるかも。
 「浜松」のほうと言い張っても、「浜松町」に案内され、早めに大井川を渡ら
なければ川止めを食らうかもと伝えても、大井町で良しにされるかもしれません。
 もっと田舎だ、と泣きつけば、田町なら駅名に「田」があるから、となるかも。
 東京の山の手地区の地名には「~谷」や「~坂」が多く、「赤坂宿」の手前
まで戻る、と伝えると、都心の「赤坂」に連れて行かれて、そこから「赤坂宿」
まで帰してもらえなくなる恐れもあります。「国府宮」と伝えたほうが、「国府」
の奥地なので、案外、早く帰してもらえるかも。
 但し、2月だと、寒いのにお祭りの関係で男性ヌードにされる恐れもあり、
男性美のない、骨体だけの人は要注意です。



[5100] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 6月 3日(土)08時37分27秒   通報   返信・引用

竹ノ塚の踏切事故をコズさんはご存知ありませんでしたか。(^。^;
コチラでは1週間ぐらい毎日情報番組のトップで報じられてました。

名鉄神宮前駅の北側の踏切も事故がキッカケで閉鎖されましたか。
「霞ヶ浦」駅の北側の踏切事故・・被害に遭った人達は不運でしたね。(ー人ー
でも踏切の車道側に立って待っていたのは不注意でしたね。
ドライバーを信用し過ぎるのは危険です。
ドライバーなんて前方不注意は日常茶飯事。 漫然運転もするし。
ドライバーだって車の周囲360°に注意を払う事も出来ません。
「ドライバーは全員ボンクラ」ぐらいに考えて注意していた方がイイのです。
そうすれば車の走路上に長居するのは危険だと思えたでしょう。
その事故はもう少し危機感があれば防げた事故でしたね。(ー_ー

東武の上り日光 → 浅草の前面展望の動画・・20年ほど前にその風景は観ています。
日光・霧降高原に行った帰りに。(^~^;
でも半分ぐらいは寝てたかも。(^。^;
その動画は今年撮影されたものみたいですが、日光~春日部までは昔ながらの駅が
多いですね。 懐かしい感じがします。

動画の1:59:00の武里駅(春日部市)を通り過ぎてすぐある踏切・・
踏切を画面左に渡るとすぐ右側に歌手の太田裕美さんの実家がありました。(^皿^;
デビュー当時はココから通っていたみたいです。
そしてすぐ後の1:59:05で右側に見える団地が「武里団地」。
元SMAPの草彅氏や芸人のビビる大木氏の地元です。(^。^;

1:59:53のせんげん台駅(越谷市)・・24年前、ラロが初めてチャリをオーダーで
注文して購入したお店のある所です。(^。^;
ラロは19歳~34歳まで北越谷に住んでいたので。(^~^;
2:01:00の大袋駅~北越谷駅の間の踏切は、そのチャリ屋に行くのに
当時よく使ってた踏切です。(^~^; まだ残っていたとは・・。
2:01:48の踏切・・コレを左方向に1kmぐらい行くと、かつてラロが
住んでいた辺りです。(^皿^;
この踏切を過ぎると高架が始まります。

2:02:24・・北越谷駅。
ラロが引っ越す直前に駅が高架になりました。
当時はまだホームも駅舎も工事中でしたけど・・。(^。^;
北越谷駅は終電1本前の終点。 終電は竹ノ塚駅なので、埼玉まで来る最後の終電。
終電・北越谷行きが北越谷駅に到着すると、一部乗客はホームから改札に猛ダッシュ。
ナゼなら、北越谷駅から先に行く人がタクシー乗り場に急ぐ為。(^。^;
ラロは当時北越谷に住んでいたので、ゆっくり歩いて改札を出ました。(^へ^
ロータリーのタクシー乗り場では、タクシー運転手がタクシーから出て、
「〇〇駅方面~!」と呼び込みをしてました。
おそらくお客をその駅まで乗り合いで運ぶ為でしょう。
お客も3人なら料金も3分の1で済みますからお得です。
呼び込みのタクシー運転手たちの声はまるで市場のセリみたいでしたが・・。(^。^;
そんな光景が午前1時15分頃の北越谷駅で繰り広げられてました。
今でもそ~なのかな?(^_^;?

北越谷駅(越谷市)~谷塚駅(草加市)までは高架になり、駅舎も新しくなったのですが、
ホームの造りはどの駅も似た造りなので、動画を観てても地元民のラロでも
見分けが難しいです。(^。^;
2:04:11の新越谷駅手前の左側に見える白い大きな建物は「独協医大病院」。
時々芸能人がお忍びで入院する事があるとか。
東京から少し離れてるので、何かと都合がイイのかな?(^皿^;
谷塚駅を過ぎると、次は例の竹ノ塚駅(足立区)。
2:10:43の踏切が例の事故があった踏切です。
よく見ると踏切が2つあるように見えますが、手前は新たな踏切で、
数m奥の駅に近い方が事故当時の踏切です。
古い方は現在封鎖されてるみたいですね。(・_・

2:13:36の所・・画面は線路しか映っていませんが、その地点の左側には
都立足立高校があります。 ビートたけし氏の母校です。(^~^;
2:13:59の五反野(ごたんの)駅ですが、駅近くにスーちゃんが通って
いた幼稚園がある・・という噂があります。(^。^;
ちなみにキャン時代、高校に通うのに利用してたのは、北千住駅です。

東海道新幹線 700系ひかり463号 浜松~京都・・撮り鉄が0系を狙ってたのは、
おそらく動画の11:15辺りの場所だったかな?
画面奥に白い塔のようなモノが見えますが、アレは橋梁の塔部分です。
その橋をラロは浜名湖一周チャリ・ツーリングで渡っているので。(^へ^;
その後に新幹線の線路近くで撮り鉄を見掛けた記憶があります。(^~^;
ちなみに白い橋梁の画面右側の施設は、ボートレース場でした。



[5099] 東武の上り日光→浅草の動画があります

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 6月 2日(金)02時09分36秒   通報   返信・引用   編集済

 いやあ、当時は地元の中日新聞を読んでいて主にその情報が頼りだったので、
東京北部の踏切事故については知らずにいました。
 大体、東北新幹線の青森伸長の開業時のニュースでさえ、
NHK総合TVのものでしか知りませんでした。地元とはおよそ無縁ですので。

 それと似たような、開かずの踏切における踏切事故については、
名鉄神宮前駅の北側の踏切でも起きていました。なのでこういう(↓)
措置を取らざるを得ませんでした。

http://ladymedia.seesaa.net/article/278760322.html

https://www.youtube.com/watch?v=IeVos98aSfU

 近鉄名古屋線の四日市の北の「霞ヶ浦」駅の北側の踏切では、
2010年の暮れに、警報機が警報音を発している踏切でも停止しなかった自動車→
踏切待ちの自転車への追突→その追突された自転車と近鉄の上り急行列車との衝突
という、さんざんな事故が起きました。
 現地の近鉄名古屋線の線路は複線なのですが、無謀運転の自動車の追突を食らって、
2本あるうちの遠い方の線路にまですっ飛ばされたのですから、ワヤです。
 踏切で待っている自転車のほうも、踏切の端っこで待っていれば、
思わぬ追突を免れたかもしれません。

http://tomosibi.blogspot.jp/2011/01/blog-post.html

 東武の上り日光 → 浅草の前面展望の動画がアップされましたので、観ていました。

https://www.youtube.com/watch?v=u6YvzUM2R9Y&t=54s

 会津方面からの線路と合流する「下今市」駅で、かなり待たされました。
 とにかく視聴時間が長くて途中から眠くなり、
「春日部」駅とその次か、またその次の駅の辺りから眠ってしまったらしく、
東京に近い辺りでは結局寝過ごし、途中でふと気が付いたら「北千住」駅で、
その次に気が付いたら、また「北千住」駅でした。
 つまり、知らぬ間に、動画が次の、下りのものに変わっていて、
終点の「浅草」駅では眠ったままで、降りそびれたという格好でした。
 誰かさんの聖地を汚すことになってしまいましたので、
後日にまた改めて観ることに致します。

 これは浜松からの下りの「ひかり号」の、山側の景色の動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=GZKE8YBmB3U

 10分11秒過ぎから、浜名湖です。



[5098] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 5月30日(火)00時50分28秒   通報   返信・引用

踏切と言えば、以前ラロが利用する東武伊勢崎線で踏切事故がありました。
当時はニュースでも大々的に取り上げられたので、コズさんも覚えているかな?

http://blog.goo.ne.jp/sirnight0422/e/ec99699c2300cf30a5b8d6a21fa2b3d1

7~8年前かと思ったら、もう12年も経つんですね。
この踏切はよく電車から見てました。
関東では珍しくなった、係員による手動式踏切。
東武伊勢崎線全線でも、おそらくココ1か所でしょう。

この事故では4人亡くなっています。 原因は踏切の係員のミス。
遮断機を上げた所に時速90kmの通過電車が・・。(ー。ー;
でもラロ的にはミスをした係員ばかりを責める気になりません。
子供の頃、この踏切を何回か使った事があるのですが、この踏切は竹ノ塚駅の真横。
なので駅に下り電車が到着するとすぐ閉まります。
乗客が乗り降りしてる間も警報が鳴り続け、遮断機は下りたまま。
そうこうしてるうちに上り電車も竹ノ塚駅に近づいてくるので、踏切はずっと閉まったまま。
この踏切はいつも人と車で渋滞します。
なので係員はまだ電車が遠い位置の時は自分の判断で遮断機を上げ、人や車を通して
渋滞解消していたとか。 踏切利用者にとっては有難い配慮の筈でした。
でも事故の時は・・係員が駅に進入してくる電車と駅を通過する電車と間違えたらしく、
駅に進入してくる電車がスピードを落としてくるので、踏切を開ける時間があると
思い込んでしまったらしいです。 でも来たのは通過電車・・スピードを落とさず
時速90kmで踏切に進入・・踏切が開いたので進入した歩行者4人が犠牲になりました。

東武伊勢崎線の北千住~梅島までは、ラロが子供の時にはすでに高架でした。
おそらくその区間には国道4号(日光街道)という交通の大動脈が横切っているので、
踏切など設置できず、早い時期に高架になったのでしょう。
梅島で高架が終了すると次は西新井駅・・その次が竹ノ塚駅。
西新井駅には東武線の車両基地が、竹ノ塚駅には営団の車両基地がありました。
なのでこの2駅は高架に出来なかった、もしくは予算の都合がつかなかったのかも。
でもラロが大学生になった頃から、竹ノ塚駅の次の谷塚駅~北越谷駅までの高架工事が
始まりました。 そして今から20年近く前に完成。
これで北千住~北越谷間は西新井・竹ノ塚以外は全て高架になりました。
それでも西新井・竹ノ塚の高架計画は無かったみたいです。
西新井~竹ノ塚間には2つの踏切があるのですが、両方とも竹ノ塚駅の真横。
この事故が起きたのは下り方面の踏切でした。
でも、この事故がキッカケになり、東武鉄道や自治体もようやく重い腰を上げて
この2駅の高架化が始まりました。 まだ完成していないですが、もう数年もすれば
高架になります。 あんな事故も無くなります。(ー_ー

関西のエスカレーターは右側に立つ・・これは大阪万博が開かれる事になった時、
地元自治体を中心に国際的にメジャーな「右側」を市民に指導したらしいです。(^~^;
でも国際的にメジャーな「右側」・・と言っても、「右側」は車の右側通行の国ばかり。
日本と同じ左側通行の英国やオーストラリア・ニュージーランドはやはり左側に立つのだとか。
つまり走行車線と追い越し車線の感覚なのでしょうね。(^_^;
そう考えると大阪の「右側に立つ」は、車は左側通行なのに「右側に立つ」はダブルスタンダード。
妙な「ねじれ」が生じています。(^皿^;

弁天島・・浜名湖一周チャリツーリングした時、通りましたよ。(^~^
そう言えば、新幹線の見える所ではカメラを構えてる人もいました。
後から知ったのですが、引退間際の0系が走るので待ち構えていたみたいです。(^~^;
「鉄道車窓動画 (2) 東海道新幹線 浜松→豊橋 こだま641号 左側 」・・
新幹線の走行音、社内アナウンス・・先週火曜の大坂行きを思い出します。(^。^;
先週の今頃は新幹線用券売機や大阪市営地下鉄の乗り換え動画を何度も繰り返し観て、
頭に叩き込んでいた頃です。(^皿^; 何だか、もう懐かしい・・。(^。^;

東京タワー・・ラロは地元の県立高校に通っていたのですが、高3の時の教室は
校舎の4階で、冬は夜になると小さく赤い東京タワーが見えました。
ラロの地元から東京タワーまでは約30km・・見えない距離ではないけど、
おそらく奇跡的に学校と東京タワーの間に遮る建物が当時はまだ無かったのかな?
今では東京タワーどころか、東京スカイツリーですらちょっと角度が悪いと
見えません。 ラロの自室からは辛うじて近くの電柱の横に見えますが・・。(^。^;



[5097] 女性・男性専用車の〇カマ談義、じゃなくて、各種乗り物談義

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 5月29日(月)05時31分38秒   通報   返信・引用   編集済

> 女性はラッシュ時の車内ではOLなどヒールを履いてる人が多く、
> 電車が揺れても踏ん張らずにもたれかかってくるから。(^_^;
> 1人や2人なら何とかコチラも踏ん張れますが、5~6人がもたれてくると
> さすがに耐え切れません。 最初から踏ん張ろうという意志を見せない
> 女性も多いです。

 女生徒は車内ではほぼお喋りがメインだし、その他の女性の乗客の場合でも、
私のように、走行音や、外の景色から現在の列車の位置を掌握し、
今後の車両の状態の変化に脚力で対応しよう、という姿勢がまるでなく、
急制動が掛ると、まるでモノであるかのように周りにつんのめってしまうので、
痴漢と間違えられる点だけでなく、車内での「津波・雪崩」防止という点でも、
混雑時には、むさ苦しいようでも男性専用車に乗られるのが良いようです。
 ただし、そういう習慣の結果、下手をすると少し〇カマになる懸念もありますが。

 男性専用車の場合、女性志向の〇カマのそばだと どうにもナヨナヨとした感じで、
急制動時にもわざと踏ん張らずによろけて、女々しい姿を見せ付ける輩も出そうです。
 〇カマもいろいろなので、もっと誇り高い、真の〇カマのそばを狙いたいものです。
 今のところ男性専用車はなく、そうした図式はありませんが、女性専用車内では、
既に大体、そんなふうになっているのでは。
 女性専用車内では、真の〇カマはやたら物事に動ぜず、沈着冷静な姿勢を取るので、
車内での「津波・雪崩」防止に役立ち、他の女性たちからも頼りにされ、且つ 惚れ
られるため、図に乗って、一層 真の〇カマの道に精進されていらっしゃるのでは、
と想像していますが、実際にはどうなのでしょうね? 私は女性の〇カマは知りません。
 ちなみに地元の名鉄には、女性専用車も男性専用車もありません。

 〇カマ云々の話はだいぶレベルが高いので別にして、超混雑時には、
実際にハンカチも取れないし、腕も動かせないので、痴漢もできませんよね。
 逆に、痴漢をするつもりでなくても、手の位置によっては、
痴漢をしているような位置になってしまうこともありそうです。
 私は高校の通学の際の超混雑時に、お尻に何かされているような感覚を受けた
ことがあります。周囲に女子が多い感じだったので、ひょっとしたら痴漢をされて
いたのかも、と疑いましたが、誰かのカバンの隅がたまたま常時当たっているよう
にも思えたし、当時の女子の、男子への露骨な痴漢行為はほぼないとみていたので、
放っておきましたが、ひょっとしたら男性志向の〇カマからの、私のようなヤワ
(軟弱)な男子への痴漢行為だったのかも―。もしそれだったのなら、ワヤです。

 踏切で嫌になるほど待たされると、参ってしまいますね。
 私の場合、高校通学路にそういう場所は特になかったと思います。
 ただし、終点の駅(通勤客には実質、乗換駅)の構内での踏切待ちは
よく経験しました。
 豊橋からの特急のパノラマカーが到来して、もう少しでプラットフォームの横に
停車しそうになると、まだその列車の最後尾が踏切を通過し切らないうちに、それに
乗り遅れないようにと、構内の踏切の外側を歩いて渡る男性の客が多かったので、
うっかり進んで来る車輪の前方に行ってしまって轢かれそうでヤバい感じがしました。
 地元の名鉄名古屋本線の踏切は、近くに国府駅や御油駅があるため、
かなりの長時間閉まっていることもありますし、開いたと思ったら、ほんの
1秒後にまた警報機の警報が鳴り出して、再びその踏切が閉まることもあります。
 なので、要領の良い地元の人は、そうした踏切を避け、道路の跨線橋を利用します。

 大学の通学時には時に踏切を通りましたが、閉鎖時間はごく僅かでしたし、
某駅の真横の踏切には通り抜け用の地下道も併設されていましたので、
急いでいる時には、その地下道を通り抜けていました。

 関西のエスカレーターの流儀は、右側立ちですか。こういうのは知りませんでした。
 大体、エスカレーターやエレベーターなどという洒落たものとはおよそ縁のない、
ここらと同じように周りが田圃や畑だらけのド田舎にいましたので。
 人間は普通、カバン等の荷物を右手に持っているので、エスカレーターは空いている
ほうの左手で安全ベルトを掴むために、左側に乗る方が良いように思うのですが。
 もっとも、乗る直前に、手に持っている荷物を左側に持ち替えることもできますが。

 関西、なかでも大阪の「動く歩道」は、実質「歩く歩道」で、大阪万博の際には
こういう使用法は緊急停止時に危ないので禁止行為、として、係員からスピーカーで
やかましく注意されたのですが、その後の大阪では、これが普通の事になっています。
 阪急百貨店の脇辺りから、実際にガード北側の阪急梅田駅の辺りまで「動く歩道」
を「歩く歩道」として利用してみると、時速10km かそれ以上で飛ばしている感じで、
なかなか爽快なものです。ただ緊急停止時に前に倒れても自分持ちですので、念のため。

 こちらは東海道新幹線「こだま号」の下りの、浜松―豊橋の海側の景色の動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=Nb8omVvath0

 ここの4分47秒過ぎに、浜名湖バイパスの海を渡る橋が見えます。
 弁天島駅より浜松寄りでした。

 こちらは東海道新幹線「ひかり号」の下りの南側の側面展望です。
 1時間25分57秒過ぎに、浜名バイパスの大きな橋が見え、2時間27分9秒過ぎに、
京都駅の西南西にある「東寺の五重の塔」が登場します。まだ何とか見えるようです。

https://www.youtube.com/watch?
v=EoqjqXUCui0


 西明石駅を出てすぐの、3時間4分8秒過ぎには、少しの間、海がチラ見できます。

 東京タワーを見るのは、ビルがやたら多くなり それらの高さがやたら高くなったので、
車窓からはもうほぼダメだそうです。昔はそれも東京へ着くまでの名物だったのですが。



[5096] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 5月28日(日)16時24分37秒   通報   返信・引用

学生時代、朝のラッシュ時に乗り込む乗車口は男性と女性が
6:4の所を選んで乗り込んでました。(^。^;
ナゼなら、女性が多い所だと後で後悔するから。
それは「痴漢に間違えられる」という心配ではなく、
女性はラッシュ時の車内ではOLなどヒールを履いてる人が多く、
電車が揺れても踏ん張らずにもたれかかってくるから。(^_^;
1人や2人なら何とかコチラも踏ん張れますが、5~6人がもたれてくると
さすがに耐え切れません。 最初から踏ん張ろうという意志を見せない
女性も多いです。 コッチだって両足を置くスペースすら何とか確保してる
状態なので、他人の体重を支える余裕などありません。
なので女性が多い乗車口は避けて、男性の多い乗車口を選んでました。(^へ^;
男性の多い乗車口は男性それぞれが揺れても踏ん張るので、「雪崩」が起きる
可能性は低いです。 でも男性は女性より体のサイズが大きいので、
同じ人数だとより窮屈になってしまうのですが・・。
そこら辺の判断が乗る時に求められます。(^。^;

朝のラッシュ時、人だけでなく電車自体も「渋滞」します。(^_^;
中学生時代、通っていた中学校は踏み切りを渡った向こうにあったのですが、
朝7:30~8:30の1時間で踏み切りが開いてる時間は5分程度。
電車が通過し、警報音が鳴り止み、遮断機が上がり始めた途端、また警報音が
鳴り出す始末。 遮断機は一番上に到達するとUターンして下がって来ます。
開いてたのは時間的には5秒~10秒ぐらい。(^。^;
それでも踏み切りが数秒でも開けばイイ方。 時には30分以上も開かない事も。
そんな時は電車も渋滞してて、1駅区間に3編成ぐらいが線路上に停まっています。
直線の所だと400m~500mおきに電車が渋滞してるのが見えました。(^。^;
そんな電車が踏み切り前を徐行しながら通り過ぎて行くのですが、
その電車の中も阿鼻叫喚・・踏み切りから見上げてる分には長い間待たされてウンザリ
ですが、電車の乗客はカンズメ状態で状況はもっと悲惨です。(^皿^;
今は地元区間は全て高架になったので、そんな踏み切り渋滞は解消されたみたい。(^_^;

混雑率・・当時は地下鉄千代田線の北千住~西日暮里間が日本一で、
混雑率は250%を越していたかと。(^。^;
ラロが使っていた東武線や日比谷線も200%以上で負けていませんでしたけど。
大阪の150%なんて、土日の朝程度の混雑率です。(^皿^;
本当に混んでる時は、自分のズボンのポケットから財布を取り出すのも不可能でした。

「新幹線の真横にある野球場」・・もう無いというか、中日球場が唯一でした。
今は広島球場が移転して広島駅近くになったので比較的近い球場ですが、
「真横」までは近くありません。(^~^;



[5095] その東京モード学園CMです

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 5月28日(日)02時02分46秒   通報   返信・引用   編集済

 昔の東京モード学園CM―それこそ、まさに
昔の名古屋モード学園CMでした。
 ウッホウッホホではありませんが、わけがわかりません。

 そのデータをみる限り、やはり東京の電車の混雑度は凄い。
 昼間なら大したことはありませんが(といっても昔の話)、
ラッシュ時に通勤・通学するとなると、やはりこれではビビります。
 大学受験の予行演習の際、神戸の三宮から平日の午前8時半頃に
上り(大阪・梅田方面行き)の阪急の普通列車に乗りましたが、
こちらもラッシュ時とあって、凄い混雑ぶりでした。
 といっても、身動きは何とかでき、各駅での乗り降りは円滑でした。
 地下鉄御堂筋線ですが、ラッシュ時には、各列車が
2分15秒毎に出発するそうです。
 それと、なんといっても一番込むのは、キタの梅田―ミナミの難波、
それと、難波―天王寺でしょう。そこ以外は、いくらかましでは。
 私には地下鉄御堂筋線といったら、大阪万博時の夏期の凄まじい
混雑が頭にあり、あの時は、新大阪から込んだ車両に乗り込む時さえ
苦行で、それを思えば、相当な混雑でもましに思えてしまいます。
 ド田舎のここらでも、私の通学列車はラッシュ時なのに2両しかなく、
途中停車駅の手前の急カーブや、減速時などでは、他の乗客(生徒)が
津波のように迫って来て、失礼ながら、まるでモノのようでした。

 動画で調べると、新幹線の揖斐川橋梁もトラス鉄橋ですね。
 最近は名神高速道路のものばかり観ていたので混乱してしまいました。
 新幹線の長良川橋梁もトラス鉄橋で、そのすぐ北側に、
赤色の道路橋が並行しています。

 かつての「中日球場」あるいは「ナゴヤ球場」―。
 プロ野球ファンでなくても、試合中の夕刻・夜間の照明が鮮やかで、
これが、夕刻や夜間に新幹線に乗る際の隠れ名物にもなっていました。
 新幹線の真横にある野球場って、ここだけだったのでは。



[5094] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 5月27日(土)16時13分41秒   通報   返信・引用

モード学園はいつも変わったCMを打ちます。(^皿^;
コチラは昔の東京モード学園CM。

https://www.youtube.com/watch?v=sRj3PGxYgzs

ラロ的には木村カエラちゃんの曲を使ったこのバージョンが印象的でした。

https://www.youtube.com/watch?v=POHU9nh410c

モード学園は名古屋のビルも個性的ですが、東京も負けていません。(画像参照)
新宿駅西口から副都心方面を眺めると、一際目立っています。(^。^;

揖斐川・・これは川の土手に看板があったので判りました。
以前、琵琶湖ツーリングに行った際に新幹線に乗った時は、安倍川だけ判りました。
その時も川の土手に看板がありました。
今回、揖斐川しか判らなかったのは、他の川の看板を見落としてたのかも。(^。^;

新幹線の車窓における名古屋の楽しみと言えば、昔は「中日球場」でしたね。(^~^
中日球場と新幹線と言えば印象的だったのは、73年のプロ野球ペナントレース。
我が阪神タイガースはシーズン残り2試合・・中日戦と2日後の甲子園での巨人戦の
どちらかに勝てばリーグ優勝でした。
そして中日戦の試合途中、巨人の選手達を乗せた新幹線が2日後の阪神戦の為に大阪に
向かうべく中日球場の横を走り抜け、その様子はTVでも中継されてました。(^~^;
中日戦の虎軍・・その試合の先発は中日エースの星野仙一氏。
星野氏は岡山出身で子供の頃から阪神ファンだったとか。
ど~せ優勝させるのなら、巨人よりも阪神・・と思ってマウンドに上がったそ~です。
星野氏は小細工せずストレート中心に投げたそ~ですが、阪神打線は全く打てず。
星野氏によると、阪神のバッターはプレッシャーで甘い球も打ち損ねていたとか。(^。^;
結局、阪神は中日戦に負け、その2日後の甲子園での巨人戦にも0-9で負け、
0.5ゲーム差でリーグ優勝を逃し、その後の暗黒時代に突入・・。(ー。ー;
その舞台になったのが、中日球場です。(^へ^;

17~18年前に琵琶湖ツーリングに行った際の帰りに名古屋付近でかつての中日球場の
跡を新幹線の車窓から探したのですが、そこはもう中日の2軍練習施設になってました。(^。^;
でもまだ球場として残っているだけマシです。
東京球場(かつて毎日・大毎・ロッテの本拠地)や川崎球場(大洋・ロッテの本拠地)
などはもう球場は跡形もなく、別の施設が建っています。(^_^;
西宮球場や新京極球場、日生球場などはど~なってるのかな?(^。^;

「大阪市営地下鉄線の切符の自動販売機で阪神電車の切符まで買える」・・
ラロもよく確認したワケでもないので、買えるのかど~かは判りません。(^_^;
ただ「阪神○○線方面」という意味だったのかも。(^。^;

ところで今回の「大阪」・・見知らぬ街にビビリながら行ってきたワケですが、
大阪の人も東京に来るとビックリするみたいですね。(^皿^;

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00003313-toushin-bus_all

コッチはそんなに喧嘩が多いのかな? ラロは年に数回しか電車に乗らないので
よく分かりませんが、確かに学生時代はたまに喧嘩を目撃しましたし、
ラロもその当事者になった事も・・。(^。^;
混雑率も東京の方が高いらしいですね。 確かにコッチの朝の混雑は殺人級です。(^皿^;
あまりに混みように電車のドアの窓ガラスや座席の後ろの窓ガラスが割れたのを
数回ホームで目撃しています。(^_^;
今回、大阪に到着した時間帯はまさに朝のラッシュ時でしたが、思い返せば
混んではいたものの、東京のソレのような殺人級ではありませんでした。(^_^;
それから、エスカレーター・・関西の流儀に従い、右側に立ちました。(^皿^;
帰りの新大阪駅の新幹線ホームへ行くエスカレーターでも右側に立っていたのですが、
前方にいたサラリーマンは左側に立っていました。 おそらく関東人です。(^。^;



[5093] スカーレット一色の名鉄―過去の姿です

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 5月27日(土)02時02分10秒   通報   返信・引用   編集済

 「モード学園スパイラルタワーズ」―
 名古屋モード学園、というデザイン学校のCMを、
当地のかつての深夜放送内でやっていました。
 そのCMソングが、もうトッピとしか言いようのないものでした。
 今でいう「ゲップ」いや失礼、「ラップ」のようでしたが、
それよりさらに珍奇で、「ホホッホッホッホ ... 」という、
人声のスキャットのようなもので始まり、なんだか不思議な感じでした。
 その新建物が珍奇なのもわかります。
 感じがおよそビルらしくありません。何かの工場のようです。
 それでいて、相当の斬新性もあるし。
 考えてみれば、よく拵えたものです。
 およそ伝統的な名古屋らしくないビルですから。

 名古屋付近の今の電車については、私もわかりません。
 一時、名鉄は真紅(スカーレット)一色、東海道線は湘南色、
というように、誰にもすぐわかるようになっていたのですが。

 私の子供の頃の名鉄の車体の色は、スカーレット一色ではなく、桃色で
下部が濃紺色のもの(以前にも触れましたが、これが一番 格調が高い)、
薄い黄色に赤いベルト状のラインの入ったもの(木造なので揺れが多いが、
シートの大半が転換クロスという、普通列車でも贅沢な仕様なのが取り柄)、
濃い緑色のもの(オンボロの木造のロングシート車で、これまた揺れが多い)
という具合でした。ちなみにこの濃い緑色のものはあの旧型国電よりも嫌われ
ていて、兄はこの色の電車が来ると「『ゲー』が来た」と酷評していました。
 こうなっていたのは、当時の名鉄が他の会社からお古の電車を買い入れて、
それをそのまま使っていたためです。
 1980年頃になって、名鉄はそれまでのすべての車両を、
スカーレット一色に塗り直しました。
 ただ、パノラマ・デラックス(マツコ・デラックスではありませんよ)のみ、
白地に赤いベルト状のラインという塗装にして、座席指定特急にしました。
 その後、パノラマ・デラックスに倣って、パノラマ・スーパーという、
ほぼ同一の塗装の座席指定特急を増やし、さらにスカーレット車と連結して、
岐阜寄りを一般席(自由席)、豊橋寄りを予約席(指定席)という、
どこかで見たことのある超特急を真似したような編成にし、
車体の色がスカーレットの車両のみ、通常の切符だけで乗れるようにしました。
 中部国際空港用の白地に青色を加えた「ミュースカイ」も座席指定特急です。
 最近では、名鉄にも一部、囚人護送車を思わせるような銀電もありますが、
あれは何なのでしょうね。いや、ひょっとしたらそうなのかも―。

 東海道線の側でも、湘南色はもうなくなり、銀電に近い、色合いにあまり
面白味のない列車ばかりが多くなりました。
 往年の超名車「東海ライナー号」は、とっくの昔に廃車となっています。

 さて、揖斐川がおわかりだったとは、かなりレベルがお高い。
 私でも、長良川と揖斐川の辺りは、動画を観ていてもよくわかりません。
もっとも、岐阜羽島駅を出てすぐに渡るトラス鉄橋が長良川のものですが。
 さすがに木曽川ならわかります。真横に名神高速道路がありますから。
 名古屋は、その駅自体が当時の街の中心を避けて西寄りに設置されたので、
並行する東海道線の岐阜寄りの隣の駅は名古屋市外の「枇杷島」ですし、
その次の「清州」駅の手前でそちらと離れると、もう田圃や畑の中に入ります。

 東海道新幹線の海側(南側)の景色の見どころについてですが、
残念ながら、今はあまりありません。
 かつては、何といっても東京を出発して間もなくの有楽町の「日劇」、
「中日」球団関連の「ナゴヤ球場(中日球場)」がありましたが。
 今は京都駅を出てすぐの「東寺の五重の塔」くらいです。
 かつては、地元付近の御津地区から蒲郡の大塚にかけて海が見えましたが、
今は埋め立て地区ばかりになったため、海の眺めは期待できないでしょう。
 静岡の南西の 用宗(もちむね)駅の横っちょでは、東海道線の線路越しに
海が見えるかもしれません。
 浜名湖は海側でも山側でも見られますが、海側では、浜名湖の海に注ぐ側を
見る形になります。
 弁天島駅の真横を通過後、「浜名バイパス」の大橋を見ることができます。
 伊吹山の南部には、東海道線とやや間を開けて併走する区間があり、
東海道線の線路や運行列車の様子を、いわゆる海側(南側)で目にできます。
 以前はここの区間で急行「比叡」の姿を見かけることがありましたが、
今は滅多に走らない、在来線の特急の姿を期待するのみとなりました。
 滋賀県の湖東の南部には「近江富士」と呼ばれる山があり、
いわゆる海側(南側)、そこら辺りでは「琵琶湖の見えないほう」の窓から
見えるそうです。ただ、これは最近になって知ったことで、
私はその山に注意を払うことなく終わりました。

 今は「川に看板が無い」状態ですか。運行速度が上がり、
川の名前が読めないくらいに速くなったせいかもしれません。
 以前は大垣の「杭瀬川」まで読めていたのですが。
 ここらの「とよがわ」ももちろん読めていました。

 大阪市営地下鉄線の切符の自動販売機で、阪神電車の切符まで買える?
 どういうことになっているのでしょう。地下鉄線の梅田駅の改札口で、
そういった切符を係員に見せるだけにして持ったまま阪神梅田駅へ行き、
そこの改札口でも同様にして乗車できる、ということなのでしょうか。
 実は、こちらでもかつて、駅の改札口が違うのに、他社線への通しの
切符を売っていたことがあります。名鉄国府 → 豊川(稲荷)→ 新城 です。
 確かに、こういうのは時間がないときには助かるのですが、
そうでなければ、改札の通過時にいらぬ気を使うので、避けたいものです。



[5092] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 5月26日(金)18時30分38秒   通報   返信・引用

新幹線の座席・・前後のスペースは思ったより狭くなかったのですが、
左右のスペースはラロには少々狭く感じました。(^~^;
理想的には3列席の1席を削って左右2列席にすると、1席分のスペースが
広くなるのですが、そうなると輸送量が減るのでJRもやらないでしょうね。(^_^;

帰りは大阪始発じゃない新幹線だったので、3列席の通路側に座って帰りました。
運良く真ん中の席には誰も来なかったので、楽に座れましたけど、
もし来ていたら東京までずいぶん窮屈な状態だったでしょう。(^。^;
通路側でそう感じるので、真ん中の席の人はおそらくもっと窮屈です。(^皿^;

新幹線の車窓から見える街や山や川・・看板が無いので、何の街やら、何川やら、
何山やら・・。(^_^; 新幹線が停まった街以外で判った街は大垣ぐらい。
川は多摩川と揖斐川のみ。 山は富士山のみ。(^。^;

名古屋駅周辺には高いビルが増えましたね。
とくに目立ってたのが画像の「モード学園スパイラルタワーズ」。
あの「ねじねじ」ビルが一番目立ってました。(^皿^;
あれだけ高層ビルが乱立してた名古屋駅でしたが、名古屋を出発して京都に
向かうと10分もしないうちに広々とした田園風景・・。(^。^;
メリハリがありますね。(^皿^;

「赤福」・・よほど食べたかったのか、今日も「買ってくれば良かったのに・・」
と母に言われました。(^。^;

名古屋駅付近では見知らぬ電車が走ってました。
在来線なのか、私鉄なのか、判りませんでしたが・・。(^_^;

大阪市営地下鉄では券売機で「阪神」の文字を発見。
どこかで連絡する駅でもあったのかな?
虎党としては阪神電車も見てみたかったけど、変な寄り道でもして
迷子になったら、生きて帰れないかも・・と思い諦めました。(^皿^;



[5091] 「?」、通(ツウ)の者ならすぐにわかります

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2017年 5月25日(木)19時27分5秒   通報   返信・引用   編集済

 こういうのはもう定番・定石となっています。

http://www.shohei.info/entry/2016/11/15/095116

 海側の3席並びは、本当に何とかしてほしいものです。
 真ん中のB席、私からすれば「カンチャン(待ち)の席」と称すべき場所は、
景色を見るのにも多少難があるし、それでいて車内販売も利用しにくいし。
 それに、下手をすると、座席の両側にある肘掛まで両隣の先客に占領(?)、
いや、専用されていて、思うように使えない時もあります。
 3席並びの際に、両端の席の客は、中央の席の客の休養のために、中央の席の
側の肘掛の使用を控えるように心掛ければ、車中、お互い快適に過ごせるのでは。

 山側の席では、名神高速道路との木曽川付近での併走や、関ヶ原付近の名山・
伊吹山の姿も臨めます。また湖東地区では、遠くの琵琶湖を臨める時もあります。
 さらに、沿線の街並みの多くは、主に山側のほうにあります。
 例外は横浜、小田原、熱海、それに三島くらいではないでしょうか。
 浜松のアクトシティ、名古屋駅のツインタワー、京都タワーも全部、山側です。

 大阪万博での大阪行きをそう見做さなくても、全く問題ありません。
 会場がかなり郊外の、千里丘陵でしたので。

> ちなみに新大阪駅構内のお土産店で伊勢名物「赤福」が売られていたのは、
> おそらく新大阪駅に伊勢まで行く近鉄が乗り入れていたのではないかと。(^_^;

 についてですが、そういう面もありそうです。
 一応、近鉄特急は難波発ですが、難波へは新大阪から簡単に行けます。
 西日本のかたは、新幹線に乗ったまま名古屋まで行って、
そこから近鉄特急に乗り換えられるより、こちらのほうがお得です。

 ただし、「鉄」気味のかたは、帰路は近鉄名古屋線にて
名古屋まで回られるのも一興です。

 近鉄名古屋線の見ものは、何といっても、木曽川と揖斐・長良川橋梁です。
 またその西側の、関西本線との並走状態の大カーブも見事です。
 こちらの14分15秒過ぎから木曽川橋梁に差し掛かります。揖斐・長良川橋梁は
15分49秒過ぎからで、それに続いて、左への大カーブがあります。

https://www.youtube.com/watch?v=4kQj3yeKZho

 同区間の、上り線のもの。雪のため少々見にくくて申し訳ありません。
 1時間7分37秒過ぎからの右への大カーブの後、1時間8分7秒過ぎからが
揖斐・長良川橋梁、1時間9分59秒過ぎからが木曽川橋梁です。

https://www.youtube.com/watch?v=PHmp-6R1Fgk

 両橋梁の北側に、併走する関西本線の橋梁もあり、そちらの橋梁の色は緑です。
 橋梁の位置は、関西本線のもののほうが、若干高めです。

 近鉄名古屋線の動画を出したついでに、こんなのも。
 7分10秒過ぎ辺りから少しの間、四日市石油化学コンビナートの
塩浜地区の景色が見られます。

https://www.youtube.com/watch?v=owF_e0gGSQo

 近鉄名古屋線は、併走する関西本線 同様、海のすぐ脇を通らないので、
その点、残念です。



[5090] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2017年 5月25日(木)16時33分20秒   通報   返信・引用

まずはお詫びと訂正・・。<(_ _;)>
今回の大阪行きは「初大阪」ではなく2度目でした。(^。^;)ゞ
6歳の時に家族で大阪万博に行っていたので・・。
今回の場合は単身による「初大阪」でした。(^皿^;

それから昨日のコメの「?」ですが、アレは「富士山」です。(^_^;
昨日のコメはルク号機で書いたものでしたが、「ふじさん」を変換したら
絵文字の富士山が出たのでそのまま使用したのですが、「NOS~」では
「?」になってしまったようです。(^。^;
でも文脈で「富士山」だと分かったかな?(^皿^;

ところでデロさんの「毒電波」・・効果を期待しています。(^皿^ ♪

「赤福」・・ラロの父は伊勢出身なので、子供の頃からお土産として食べてました。
それに時々コチラのスーパーでも売られていたので、特別珍しい感覚もなく
大阪土産としてはスルーしてしまいました。
でもその話を両親にしたら残念がってました。(^。^;
「赤福」を食べたかったらしいです。(^_^;
ちなみに新大阪駅構内のお土産店で伊勢名物「赤福」が売られていたのは、
おそらく新大阪駅に伊勢まで行く近鉄が乗り入れていたのではないかと。(^_^;

「東京駅付近のややこしさ」・・ラロも東京駅はほとんど使わないので、
今でも何がどこにあるのか分かりません。(^_^;
今回は新幹線に乗るだけだったので、「みどりの窓口」と新幹線用改札を
目指すだけで済みました。(^~^;
でもコチラのターミナル駅は新線が開通する度に継ぎ足し継ぎ足しが行われるので、
駅全体の構造もアクセス経路も複雑になります。
ちなみに大江戸線などはホームに行くまでにずいぶんと歩かされると聞いてるので
まだ乗った事がありません。
ま~大江戸線沿線に用事が今まで無かったのもありますけど。(^皿^;

券売機の複雑化・・おそらくJR・地下鉄・私鉄の相互乗り入れの影響でしょう。
相互乗り入れで乗り換え無しで便利になる代わりに、券売機のメニューは複雑になりました。
昔は乗り換え駅で降りたり切符をまた買わなければならなかったり煩雑でしたが、
その代わり目的地への切符は料金表で目的地の駅の料金を入れ、そのボタン1つ押せば
切符が出てきました。 今は利用する鉄道会社や路線を指定するボタンを押し、
経由地を押し、切符購入枚数のボタンを押し・・さらに現金なのかカードで支払うかの
ボタンまである所も。 今はいくつものボタンを押さないと切符が出てきません。(^_^;
ま~切符を買うのが面倒なら、「Suica」とか「PASMO」など鉄道会社が発行する
ICカードを購入する手もありますけど。
ラロは電車に乗るのは年に数回なので持ってませんでしたが、今回の事で検討しても
イイのかな?・・と。(^~^;
JRの発行する「Suica」はどうやらラロの地元を走る東武線でも利用可能らしいので、
床屋に高円寺まで行くラロにとっては「Suica」があると楽になります。(^皿^;


レンタル掲示板
1275件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.