NOSTALGIA掲示板



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


1630件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[5472] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 8月 5日(日)17時56分27秒   通報   返信・引用

もうコチラでは猛暑日が普通になっています。(^_^;
今日のコチラの最高気温は37.0℃・・埼玉県内では2番目に涼しいです。(^皿^;
今年のコチラの最高気温は39.2℃(7月)だったので、それに比べればまだ楽ですが・・。
ちなみにコチラの過去最高気温は40.4℃・・その日の全国各地の最高気温ランキングは
40.4℃でも3番目でした。
1位と2位は最高気温の当時の日本記録40.9℃を記録した埼玉・熊谷と岐阜・多治見でした。(^。^;
40.4℃は当時歴代5位の記録でしたが、年々各地で記録が更新され、今年になって
とうとう歴代ベスト10から陥落・・11位になってしまいました。(-。-;

今年の夏は関西や中京地区が暑いみたいですが、暑さで言えば埼玉・群馬・岐阜・山梨が
「最高気温4強」です。(^皿^;
灼熱の「最高気温4強」地域からすれば、南国・沖縄なんぞは避暑地も同然です。(^へ^;
埼玉・群馬がこれだけ暑くなるのは内陸部だから・・だけではありません。
内陸部で気温が上がると上昇気流が発生し気圧が低くなります。
そこへ空気が流れ込むのですが、その空気というのがアスファルトやコンクリートや車など
で熱せられた東京の空気が東京湾の海風に乗ってやって来るのです。
元々内陸部で高温になりやすい所に、さらに日本一の熱源である東京から熱風が吹いて来る
ので、熱が加わって日本有数の灼熱地域になるのです。(^。^;
もし風が無ければ日本一の灼熱地域は東京の筈なのですが、日中は海から陸に吹く海風で
溜まった熱い空気は北に流され、涼しい空気が入るので、東京はいつもコチラより2~3℃
気温が低いです。 逆に東京が排出した熱を押しつけられた埼玉・群馬は割りを食ってます。(^_^;

岐阜・山梨は内陸部という事と、盆地なので熱が溜まりやすい地形が高温になる原因かと。
さらに山に囲まれているので、フェーン現象が起こりやすいと言う事もあるかも。(^~^;
岐阜に関しては、コチラと同様に大都会の中京地域の熱気を押しつけられてる可能性も・・。(^皿^;

欧米でも高温になる所もあるみたいですが、向こうは湿度が低いので直射日光を避けられる
木陰などに入ると、まるでクーラーが効いてるみたいに涼しいらしいです。(^~^;
気温が50℃に迫ることもあるインドですが、日本にいるインド人も日本の暑さには
「インドより暑い・・」と参っているらしいです。(^皿^;

「こちらでは熱帯夜が俄然 多くなっていますので、これまた相当な問題となっています。」・・
ラロ部屋は窓を閉めきってると、午後10時でも室温は34℃ぐらいです。(^。^;
東と南の窓を開放しても入ってくるのは熱風・・現在午後5時時点でラロ部屋の室温は
35.2℃でした・・。(^_^;
おそらく今夜も30℃を下回る事は無いでしょう。 全窓全開でしたが今日の夜明け頃の
ラロ部屋の最低気温は30.9℃でしたからね。(-_-;

梨味の「ガリガリ君」は先日食べました。(^へ^;
「ガリガリ君」はこの時期に食べると美味しいですね。
さらに「梨味」は名作です。ъ(^皿^;
でもいくら美味しいからと何度も食べると飽きてしまうので、今年はあと1本ぐらいに
しておこうかと考えています。(^~^;
ちなみにラロ専用冷蔵庫には各種アイスの他に、「冷凍ミカン」もストックしています。
この時期、セブンイレブンで箱入りの「冷凍ミカン」が売ってるので。(^~^

https://mitok.info/?p=56795

「口に入れるものがなくて困っています。」・・それは困りましたね。
食べないとこの猛暑は乗り切れませんよ!ヾ(^皿^;
この時期なら「そうめん」「冷やし中華」が定番です。
先日キャンプ動画を観てたら、即席ラーメンで「冷やしラーメン」を作っていました。
麺はお湯で茹でるものの、スープは水で溶いてました。
即席ラーメンの粉末スープは水でも溶けるらしいです。(^~^;
焼きそばも夏らしい食べ物かな? 夏祭りのイメージだからかな?(^皿^;
麺類ばかりになってしまいましたが、ご飯モノならカレーとか牛丼とか・・。
カレーとか牛丼は「猛者」に言わせると「飲み物」らしいですから。(^。^;
カレーのルーや牛丼の汁で流し込む・・というイメージなのかな?

「フルーツ飲料水を摂っています。」・・フルーツ飲料水も悪くないのですが、
ど~せ飲むなら野菜ジュースなんてど~ですか?
最近の野菜ジュースは美味しいですよ。ヾ(^~^;
普通の果物ジュースより濃度は濃いですが、味はほとんど果物ジュースです。
ラロのオススメは伊藤園「充実野菜」(画像参照)です。 味はほぼジュース。(^。^;
ラロはいつも風呂上がりにコップ1杯飲んでいます。
ラロが飲んでるのは画像の左端のオレンジ色のタイプ。
最近はバナナ入り(中央)やブドウ入り(右端)なんてのもあるんですね。(^_^;
以前はラロが飲んでるオレンジ色と、緑黄色野菜が多く入った緑色のタイプの
2種類しかありませんでしたが・・。(^。^;
伊藤園ではその他に「1日分の野菜」とか色々野菜ジュースを出しています。
「1日分の野菜」はラロも以前よく飲んでました。
「1日分の野菜」は「充実野菜」とトマトジュースを足した感じでした。
「充実野菜」よりトマト風味が強いです。(^~^;
でも味はほぼジュースな「充実野菜」より野菜風味が強い「1日分の野菜」の方が
「野菜を摂ってる」という充実感があるかも・・。(^。^;
ま~色々と自分で試して飲んで、好みの1品を見つけるのもイイでしょう。(^~^;




[5471] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 8月 5日(日)02時24分28秒   通報   返信・引用   編集済

 先月に埼玉県の熊谷市で日本最高気温となる 41.1度を記録したと思ったら、
今度は地元近くの名古屋市で、そこの過去最高の 40.3度を記録したそうです。
 あちこちで 40度越えとなるのがもう当たり前になって来ているようです。
 もっとも極端な猛暑(酷暑)となるのは、どちらかというと内陸部のほうで、
ここらの豊橋市近辺では海の影響から、名古屋市で 40.3度だった日でも最高が
33.6度で、内陸のほうでアスファルトやビルのコンクリートの多い名古屋市とは
温度差が7度近くもあります。
 豊橋―名古屋は、鉄道では約70kmですが、実際には40~50kmしか
離れていないのにもかかわらず、場所が変わるとこれだけ違います。

 名古屋を中心とする美濃・尾張地区はどこも暑いのですが、三河地区のほうでも、
西三河の内陸部の岡崎や豊田、東三河の新城は名古屋に似て、暑さがこたえます。
 私のいる辺りは海(三河湾)から3~4kmの所にありますが、海との間に小さな山が
いくつか割り込んでいますので、豊橋よりもう少し内陸的かな、とも思えます。が、
正式な観測を行っているわけではありませんので、豊橋市のもので良しにしています。
 5日にはまた極端な猛暑に見舞われそうですが、今度はどこが記録を作るのかな。
 6日もこれまた暑いそうです。豊橋の予想最高気温は 36度と予想されています。
 豊橋の過去の最高は 36度強だったので、ひょっとすると―。
 いや、こんな記録は作ってもらいたくありません。

 兄のいる街では最高気温が 41度にまで上がった日があったそうですが、
高原の乾燥地帯で、湿気のごく少ない場所では、風さえあればなんとか凌げます。
 それに夜間はそれなりに冷えて来ますし―。
 こちらでは熱帯夜が俄然 多くなっていますので、これまた相当な問題となっています。

 暑いとアイスクリームやアイスキャンディの出番となります。梨味の「ガリガリ君」
を始め、これはと思うアイスが うちの冷凍庫内に充満しています。
 いつものことながら暑さにバテて、高い安いにかかわらず うなぎ はもう食べたく
ありませんし、魚の煮物も食べたくありません。口に入れるものがなくて困っています。
 口に入るのは、冷凍庫内のアイスばかりです。
 兄が「フルーツでも食べたら」というので、若者 もとい オジンのフルーツ離れにも
かかわらず、バナナや、フルーツ入りのお菓子、フルーツ飲料水を摂っています。
 暑いと空腹感がなくなってしまうので、いい加減経ったら無理にでも食事を摂らないと、
骨皮筋衛門になってしまいます。もっとも出腹気味なので、そのためには良いのですが。

 関東では館林とか足利、桐生、伊勢崎といった山沿いの場所の暑さが話題になりますが、
そこまでの中間点辺りの暑さについては、あまり話題に上がりませんね。
 独協大で○○度になった、とでも出ると、急に注目されるようになるかも。



[5470] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 8月 3日(金)00時36分22秒   通報   返信・引用

「山道での登りのシーン以外では、平均50~60km/h の猛スピードのために何となく
自転車レースとは思えず、まるでバイク(オートバイ)のツーリングのようでした。」・・
ラロの学生時代の友人は鎌倉生まれ鎌倉育ちなのですが、高校生の頃に海岸線の道路を
原付バイクで走っていたら、ロードレーサーの一団に追い抜かれたとか。
友人は原チャリで走ってるのに、チャリに抜かれたのがシャクで抜き返そうと加速した
らしいのですが、全く追いつかなかったそ~です。(^。^;
おそらく原チャリの最高速は50km/hぐらいかな?
かつて湘南(茅ヶ崎)には自転車メーカーの「ミヤタ」の自転車ロードレースチームが
あったので、友人の原チャリを抜き去ったロードレーサーの一団はおそらく「ミヤタ」の
ロードレースチームだったのでしょう。 同じレーサージャージを着てたみたいですし。(^_^;
日本人選手ばかりとは言え、プロのロードレースチームが隊列を組んで先頭交代しながら
巡航していたら、おそらく60km/h近くのスピードで走っていたはず。
そりゃ~原付バイクでは追いつけないです。(^皿^;
ちなみに「ミヤタ」のロードレースチームは08年に解散してしまったとか。 残念・・。(-。-;
今では愛好会としてのチームになっているらしいです。(^~^;

埼玉にも「ブリジストン」のロードレースチームがあります。
埼玉の上尾にブリジストン自転車の工場があったので、上尾が本拠地でした。
今から20年程前、川口の友人とチャリで荒川の土手沿いのサイクリングロードを走っていたら、
後方から声が・・振り返ると後から迫るロードレースチームの一団が・・。(゜_゜;
「ブリジストン」のロードレースチームでした。 お揃いのチームジャージで一目で判りました。
「右側通りまーす!」・・後方から声を掛けて来たのは、前方を走る我々を追い抜く際に
注意を促す為だったのでしょう。 我々も一応左側を走っていたので、右側には追い抜くスペースは
十分なあったのですが、我々に気を遣ったのでしょう。(^~^;
知らない間に後に付かれて、無言で追い抜かれると、突然現れたチャリにビックリしますからね。(^。^;
「ブリジストン」のロードレースチームはそれほどのスピードではありませんでした。
一般サイクリストがいる区間ではスピードを落として走行してたのか、練習走行後でクールダウン
しながら本拠地・上尾に帰る途中だったのか・・それでもそのスピードはラロ達が普段走る
スピードより速く、おそらく30分もついて行けないスピードでした。(^。^;
その「ブリジストン」のロードレースチームには1人女性もいました。
我々のようなド素人サイクリストに対しても、抜いて行く時には1人1人挨拶されました。
礼儀正しい・・。(^~^;
ちなみに「ブリジストン」のロードレースチームは去年本拠地を上尾から静岡・三島に
移転したとか。 それも残念・・。(^。^;

「総合優勝のマイヨ・ジョンヌは、ウェールズ出身のトーマス選手が逃げ切って ものにしました。」・・
これでマイヨ・ジョーヌは4年連続で英国人が手にしましたね。(^~^;
ラロがフジテレビでツールを観てた20年ぐらい前は、英国人がマイヨ・ジョーヌを獲得するなんて
思いもしませんでしたが・・あの頃はスペイン・ドイツ・ベルギー・オランダ・イタリアが強かった
時代でしたからね。(^_^;

「コロンビア出身のナイロ・キンタナ選手は終り頃に自転車の転倒で怪我をして遅れ、
上位進出は果たせませんでした。」・・
ロードレースの世界で「コロンビア出身」と言えば、ルイス・ヘレラです。(^へ^;
それまで欧州のロードレースでは、欧州出身以外の地域の選手は全く活躍できませんでした。
そんな状況に風穴を開けたのがコロンビア出身のルイス・ヘレラ(画像:上)と
アメリカ出身のグレッグ・レモン(画像:下)でした。
この2人の登場は欧州のロードレース界を驚愕させたとか。(^_^;
ルイス・ヘレラはコロンビアの山岳高地の出身。
山岳ステージでは無類の強さを発揮し、キアプッチやパンターニが登場する前の「山岳王」でした。
まさに「コロンビアの英雄」です。(^へ^;
おそらくナイロ・キンタナ選手も憧れてた選手でしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=ZtxU_23STgs

残念ながらラロはルイス・ヘレラが走っているのをリアルタイムで観た事がありません。(^。^;
ルイス・ヘレラはフジテレビがツールの放送を始めた92年に現役引退してしまったので・・。
ちなみにグレッグ・レモンがツールを走っているのをリアルタイムで1回観ています。
でももう全盛期を過ぎていたので、山岳ステージで脱落してるシーンでしたが・。(-。-;

https://www.youtube.com/watch?v=x16QVE61Zd4

ちなみに自転車ロードレースに初めてヘルメットを持ち込んだのは、グレッグ・レモンです。
グレッグ・レモンはアメリカ人なので、スポーツでヘルメットを被る事に抵抗感が無かった
のでしょう。 アメフトも野球もアイスホッケーもヘルメットを被ってプレーしてるので。(^_^;
一方欧州の選手にはヘルメット着用に違和感があったみたいで、中々普及しませんでした。
欧州でヘルメット着用でプレーするスポーツは、モータースポーツぐらいでしたから。(^皿^;

https://www.youtube.com/watch?v=Jpg_mv82cHk

↑コチラの動画の53:38~のシーン・・個人タイムトライアルでグレッグ・レモンが
ヘルメットを着用しています。 他の選手は何も被っていないか、帽子を被っているぐらい。
グレッグ・レモンのヘルメットは、安全性と共に空気抵抗軽減が目的だったのかも。(^~^;

「TVの地上波では「FNS うたの夏祭り」等、大型の音楽番組があったのですが、
特に印象に残るようなものはありませんでした。」・・
もうそういう毎年恒例の企画の歌番組は新鮮味がありません。
だって「夏の名曲」なんて、数が限られてるから毎年流れる曲が同じです。(^。^;
後は「名曲」とはとても言えないよ~な曲が「大人の事情」で流されるばかり・・。
AKBや乃木坂のような大部隊アイドルも見飽きたし・・。(^皿^;

それにしても暑いっすね~・・。(×。×;
台風が近付いてきた時、一時期涼しくなって、もう暑さのピークは過ぎたのかと
思っていたら、台風が去った後から猛暑の後半戦が始まってしまいました。(^。^;
そんな例年にもなく暑い夏ですが、いよいよ夏の甲子園が明後日から始まります。(^へ^
昨日、組み合わせが決まり、各チームも臨戦モードでしょう。
プロ野球は虎軍が最下位に低迷中なので、まったく観る気がしません。(;-_-)y-~
今年は夏の甲子園の100回大会・強豪チームが出揃っているので、面白くなりそ~です。(^~^



[5469] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 8月 2日(木)02時14分53秒   通報   返信・引用   編集済

 かつて、ツール・ド・フランスでも亡くなったかたがいらっしゃったのですか。
 あの集団の混雑ぶり 且つ 下りの 100km/h 前後の猛スピードでは、
ヘルメットが無いと、落車やコースアウト等で事故った時には致命傷になり得ます。
 ブレーキ力も強力でないと、前を行く自転車の転倒の際に巻き添えを食います。
 山道での登りのシーン以外では、平均50~60km/h の猛スピードのために何となく
自転車レースとは思えず、まるでバイク(オートバイ)のツーリングのようでした。
 総合優勝のマイヨ・ジョンヌ(maillot jaune、英語では yellow jersey)は、
ウェールズ出身のトーマス選手が逃げ切って ものにしました。
 トーマスというと、大井川鐵道の SL を思い浮かべます。

https://www.youtube.com/watch?v=iOeFcB2HP4g

 沿線各地にある教会やお城、それに山などの景色もなかなか良いものでした。
 兄は地中海沿いの景色が良くて気に入っているとの事でしたが、今回は無しでした。

 私は勝敗には特に関心がありませんが、コロンビア出身のナイロ・キンタナ選手は
終り頃に自転車の転倒で怪我をして遅れ、上位進出は果たせませんでした。
 長時間自転車に乗っていると、男性ではサドルで金棚(?)付近が痛くなるものです。
 ナイロ・キンタナ選手は Nairo Quintana と書くそうなので、フランス語風に
「カンタナ」と呼べば、日本語での響きが良くなりそうです。
 スペイン語ではどうかな? 「クィンタナ」かな。
 時に画面の左下に「tête(テート)」と出ますが、先頭のことです(tête=頭
(女性扱い))。
 「église(エグリーズ)」とあると、「教会」のことです(これも女性扱い)。
 なんとなく「イングリッシュ (English)」という音を思わせます。あるいは
「イギリス」→「エゲレス」とか。
 普通、「église」には定冠詞が付いて、「l'église(レグリーズ)」になります。

 総合優勝のトーマス選手のウェールズ風の英語は、決まり文句の所でところどころ
聴き取れたような箇所もありましたが、大半の部分はダメでした。
 私は NHK-Eテレの「おもてなしの基礎英語」で、もう3年間以上も英語を
聴き続けているのに全般的に殆ど聴き取れないので、英語とはこういうものでしょう。
 英語にもフランス語にも、日本語に多い「ア」の音がかなり少ないので、それで音が
「ウー」のような籠った響きになって脳が受け付けず、聞き返さないと「?」になります。

 TVの地上波では「FNS うたの夏祭り」等、大型の音楽番組があったのですが、
特に印象に残るようなものはありませんでした。
 「音楽番組」「歌番組」と称していても、実質は BGM+ダンスの披露番組なので、
ダンスやポジションの移動がごちゃごちゃしているだけで、乃木坂46 のように楽曲が
「ジコチューで行こう」という炎上題名 程度のものだと、シラケてしまいます。
 「ジコチューで行こう」は「自己流=自分流で行こう」というのがその中身ですが、
ネタ切れと、題名での炎上を逆手に取って楽曲を目立たせるため、こうしたのでしょう。
 まさに「ジコチューで行こう」をやっていますが、英語で ?となるよりはましでしょう。

http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/53906442.html

 私もこの「殺陣」を「さつじん」と読んでいたのですが、「たてじん」―。
 「三タテ」みたいです。
 漢字の読みは難しいものです。

 



[5468] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 7月27日(金)01時01分17秒   通報   返信・引用

ツール・ド・フランスの第17ステージ・・レースの山場である山岳ステージもほぼ終了して、
優勝の行方はほぼ決まりかけてますね。(^~^;
事実上、優勝の行方を左右するのは第20ステージの個人タイムトライアルを残すのみ。

ダイジェスト映像では山岳ステージの峠を越えた後の超絶スピードで駆け下る
迫力あるダウンヒルシーンがあまり映っていないのが残念です。(^。^;

https://www.youtube.com/watch?v=s1VZqh1kcvA

↑このレースでは100㎞/h前後のスピードしか出ていませんが、25年ほど前にフジテレビで
ツール・ド・フランスを放送してた当時、峠からの下りで117㎞/hを記録した選手もいたとか。(^。^;
上の動画はちゃんとした道路ですが、ツール・ド・フランスの峠越え後の道はガードレールも
ない道で、実際にカーブで曲がり切れずに落ちた選手もいます。(^_^;
ちなみに1995年の第15ステージでは峠からの下りで集団落車事故が発生し、選手1人が亡くなって
います。 その選手はモトローラ・チームのカザルテッリという選手で、その3年前のオリンピック
の男子ロードレースで金メダルを獲った若手の有望株の選手でした。

https://www.youtube.com/watch?v=2SKB_MibdXg

この死亡事故がキッカケになって、翌年からヘルメット着用が義務付けられました。
ちなみに↑この動画にも峠からの下りシーンがありますが、ガードレールも無い峠道を
信じられないぐらいの猛スピードで下っています。(^。^;

ちなみにツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアやブエルタ・エスパーニャの
「世界3大ツール」のような大会には標高3000m級の山や峠を越えるステージがあります。
そしてその峠を越えた後は当然、猛スピードで駆け下るのですが、その時に選手が頼るのが
ブレーキ・・ところがロードレーサー車のブレーキはスピードコントロールできる程度の
制動力しかないのが実情・・命懸けで峠越えの坂道を100㎞/h以上で駆け下るには
何とも頼りない・・。(^。^;
その中で当時日本の自転車パーツメーカーのシマノ社製のブレーキは制動力が抜群で、
欧州のプロロードレーサー達はこぞってシマノ社製のブレーキを使いたがったとか。
ところがチームによってはチームが契約してるメーカー以外のパーツを使うことが許されなかったとか。
でも選手達にとっては「命」が懸かった問題なので、選手は自分のロードレーサーにこっそりと
シマノ社製のブレーキを装着させていたらしいです。(^皿^;
そしてチームメカニックも、監督も、それを黙認してたとか。
でもさすがに契約メーカーとの「契約違反」になるので、シマノ社製のブレーキにプリントされてる
「SHIMANO」のロゴを削って消したり、テープを貼って隠したらしいです。(^_^;
だけど、ブレーキキャリパーの形は素人が見たって一目でシマノ社製のブレーキだと判ります。
もちろん他社の契約メーカーの担当者もそれは判った筈。
でもそれでチームに対して「契約違反」を言い立てたという例は聞いた事はありません。
自社のブレーキをシマノ社製のブレーキに替えられたのはプライドが傷ついたでしょうけど、
選手の命が懸かった問題なので、ライバル社もさすがに目くじらを立てられなかったのかも。(^皿^;
その後、他社のライバルメーカーも性能的にシマノ社と遜色のないブレーキを開発したそ~ですけど。

ちなみに今年のツールで、初めてディスクブレーキの使用が解禁されたとか。

https://www.youtube.com/watch?v=ptD3hdHJs60

ロードレーサー用のディスクブレーキはもう20年ぐらい前からありますが、
今頃になって、やっと解禁されたんですね。 もうとっくに使われてると思ってました。(^。^;

「それから、先月と今月の25日に、「センタク」の管理人さん宛てに
また再開を依頼するツイートをしておきました。」・・
あと1か月ぐらいで、「センタク」が気絶してから1年経ちますね・・。(^。^;



[5467] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 7月26日(木)20時29分56秒   通報   返信・引用   編集済

 ツール・ド・フランスの第17ステージでは、ナイロ・キンタナ選手が奮闘しました。

https://www.youtube.com/watch?v=7NuhZFcY-2U

 NHK-BSでの放送はまだですが、どうにもアナウンサー泣かせの選手名のようです。
 彼はモヴィスター チーム所属ということで、「N」と「M」を間違えそうになります。
 ここの 483. で「キンタの大冒険」などと噂されています。

https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/bicycle/1530575597/

 ちなみに、サガン選手と聞くと、川の「左岸」か、「砂岩」を連想してしまいます。

 昔はヘルメット無しでの走行でしたか。それでは事故の際の損傷がひどいですね。

 「ミスター・マンディ」、「西暦2525年」は、以前に You Tube で聴きました。
 英語使いだと、西暦2525年の読み方が独特なので、耳に残ります。
 私は、深夜ラジオは中2~中3の頃(1970年)に約1年間 聴いただけです。
 その深夜ラジオは、兄の入れ知恵で聴くようになりました。
 洋楽ファンの多くは、深夜ラジオで洋楽に接したのがその始まりのようです。
 私の兄は、NHKラジオ第2放送の「英語会話」で、英語の洋楽に接しました。
 兄は「ビー」と言ってもビートルズではなく、ビージーズのファンで、
その後、パートリッジ・ファミリーも聴くようになり、
さらにはフレンチ・ポップスも聴くようになりました。

https://www.youtube.com/watch?v=vT25ho7JW-s

 私のほうは英語とも洋楽とも無縁でした。
 とにかく英語は学習の最初から苦手でした。発音といい、綴りといい。
 英語というと、未だになんだか横文字が並んでいるだけのような気がします。

 それから、先月と今月の25日に、「センタク」の管理人さん宛てに
また再開を依頼するツイートをしておきました。



[5466] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 7月20日(金)22時36分23秒   通報   返信・引用   編集済

昨日のラロのコメ、ちょっと早過ぎましたか?(^皿^;

ところで英語教材の訪問販売・・60~70年代には多くの業者がいましたね。
ドラマ「俺たちの旅」では、秋野太作氏演ずる「グズ六」は会社を辞めて、
再就職した先が確か教材の訪問販売の会社でした。
当時はそれぐらい教材の訪問販売会社は珍しくなかったワケですね。(^~^;

「ビューティフル・サンデー」・・小学生の頃にリアルタイムで聴いてたましたね。(^_^;
「ビューティフル・サンデー」はポップ過ぎて、ラロの趣味ではありませんでしたが・・。
ベイシティー・ローラーズも小学生の頃に知りましたが、あまり興味を持ちませんでした。
ナゼならラロは小2の頃(72年)に船橋ヘルスセンター(キャンも時々コンサートをしてた
テーマパーク)の野外プールで、BGMで流れていたビートルズの「She Loves You」を
聴いて、洋楽に目覚めていて、それからというものは長兄のソニー製カセットテープに
録音されていた当時のヒットソングをテープレコーダーで聴く日々・・。(^~^;
なので、ザ・モンキーズもベイシティー・ローラーズも小学生のラロの目から見ても
「ビートルズのパクリ」ぐらいの認識でしたので・・。(^。^;
ちなみにベイシティー・ローラーズ・・ラロは知ってましたが、クラスメイトで知ってるのは
ほとんどいませんでした。 まず洋楽を聴く習慣が無かったみたいなので。
小学生で洋楽を聴いてたのはほんの一部・・そのほとんどは兄や姉など、年上の兄弟がいる
連中でした。 そういう環境でないと小学生が洋楽など聴かないんでしょうね。(^皿^;
ラロもそういう境遇でしたが・・。(^。^;
中学に入学して、他の小学校から入学してきた女子達がこぞってベイシティー・ローラーズの
下敷きやバッグなどのグッズを持ってたので、驚きました。
あの「ビートルズのパクリ」がそんなに人気があったのだと・・。(^。^;)ゞ

ラロが小3~小4(73~74年)の頃に長兄のカセットで聴いてたヒット曲は
大体70~73年頃に日本でヒットした洋楽の曲でした。
CCRの「雨を見たかい」みたいに世界でヒットした曲もありましたが、
世界ではほとんどヒットしなかったのに、日本でヒットした曲もありました。(^。^;

CCRの「雨を見たかい」
https://www.youtube.com/watch?v=EkkjHBoqho0

↑この曲は今でも好きですね~。(^~^
大学生の時に、この「雨を見たかい」が入ったCCRのアルバムを中古レコード屋で買った程。(^へ^;

ドーン「ノックは3回」
https://www.youtube.com/watch?v=wT5ms2Nvpco

↑ドーンの「ノックは3回」を聴くと、長兄のカセットを聴いてた小3の頃を思い出します。(^。^;

ショッキング・ブルー「悲しき鉄道員」
https://www.youtube.com/watch?v=vNS8-K7_uG4

↑この曲は長い間、何と言う題名で、誰が歌ってたのか判りませんでした。
ラロの小3の時の記憶のみが頼りだったのですが、数年前にYouTubeで偶然発見。
YouTube様々です。(^皿^;

ここまでの曲は世界でもヒットした曲で、日本でもヒットした曲。
これから紹介する曲は、そのミュージシャンの本国と日本でしかヒットしていないかも・・
という曲です。(^_^;

マッシュマッカーン「霧の中の二人」
https://www.youtube.com/watch?v=-UhsQGd4pHM

オリジナル・キャスト「ミスター・マンディ」
https://www.youtube.com/watch?v=XfVO74K2WeM

ゼーガーとエバンス「西暦2525年」
https://www.youtube.com/watch?v=maPeQVMAojc

どれも世界でヒットしなかったのが不思議なぐらいイイ曲なのに・・。(^。^;
おそらく当時の日本の深夜ラジオ放送でベヴィローテーションで流されたので、
日本でヒットしたんでしょうね。(^~^;
ラロの長兄はコズさんとほぼ同世代なので、もしコズさんが当時の深夜ラジオのへヴィリスナー
だったら、今回ご紹介した曲は全て知ってるかも・・。(^。^;

ちなみにラロが小4の時に一番お気に入りだった洋楽曲は、ポール・マッカートニー&ウィングスの
「JET」と、グランドファンク・レイルロードの「ロコモーション」でした。(^へ^;

Paul McCartney & Wings/Jet
https://www.youtube.com/watch?v=8ru8YlR98mE

Grand Funk Railroad - The Loco-Motion
https://www.youtube.com/watch?v=WlvnHS9asks

↑この2曲・・当時チャリで色んな所を探検してたラロの脳内BGMの定番でした。(^皿^;
まだキャンに夢中になる前の話ですが・・。(^。^;

ツール・ド・フランスですが、日本では元々NHKが放送してました。
ラロが大学生の時(85年)に最初にTVで観たツールはNHKでした。(^~^;
当時のNHKの放送はツール・ド・フランスが終了後に編集された2~3時間ぐらいの
ダイジェスト番組でしたけどね。(^。^;
NHKが放送してたのは85年~91年まで。 と言う事は、ラロが最初に観たのは
日本の地上波で初めてツール・ド・フランスを流した番組だったワケですね。(^へ^;
ちなみに、その最初に観たNHKのツール・ド・フランスの総集編はとてもショッキングな
シーンがあったのを今でも憶えています。(^。^;
5度目のツール・ド・フランス制覇を狙っていたベルナール・イノー(ツール・ド・フランスを
5回優勝したのは、イノーとインデュラインのみ)でしたが、ツール・ド・フランスの終盤の
ステージで、ゴール直前のゴールスプリントで落車に巻き込まれ、顔面骨折の大怪我。
でももしそこでリタイアしたら、5度目の優勝はパー。
なので、顔や頭から血を流しながらも自転車に跨り、チームメイトに先導されながら
転がり込むようにゴール・・。(^。^;
でもツール・ド・フランスの前半戦で大量リードしてたお陰で、タイムロスの影響も少なく、
しかも顔面骨折(実は鼻骨骨折だけで済んでいた)はしたものの、体にダメージは少なかった
よ~で、リードを保持したまま優勝しました。
自転車のロードレースがこんなに激しいのだと、その時初めて知りました。(^_^;
その時の落車やその後のベルナール・イノーの様子などの動画を探してみたのですが・・
ありました。 NHKの映像じゃなくて、フランスのスポーツニュースの映像ですが。(^~^;

https://www.youtube.com/watch?v=N5ugpiYhSAk

「ツール・ド・フランスって、20年ほど前にはTVで普通に放送されていたのですか―。」・・
92年からNHKに代わって放送権を得たフジテレビが97年まで放送してました。
ちょうどインデュラインの全盛期~アームストロングが台頭してきた時代ですね。
92年の放送開始時は、まだグレッグ・レモンやローラン・フィニョンが現役で走ってました。(^。^;

「各ステージのフィニッシュ時には時速60km/h に達するそうですが、これでは
まるでバイクです。こんなスピードでもし事故ったら、大惨事になるでしょう。
見物人もクラッシュや落車に巻き込まれないよう、道路脇から離れて応援したいものです。」・・
ツール・ド・フランスの前半戦のほとんどは、平地でのレースです。
勝負どころとなる後半の山岳ステージではスプリンター系の選手はまるで見せ場が無いので、
スプリンター系の選手には前半の平地レースのゴールスプリントが最大の見せ場になります。(^~^;
ゴール前では時速60km以上に達するとか。 しかもゴールスプリントの際にライバル達と
有利な位置取り争いで体をぶつけ合う事も茶飯事。 時々、殴り合う事もあるのだとか。(^。^;
なので、ゴールスプリントの際に落車などが発生しやすいです。
ちなみにコチラの動画は、ゴール前で発生した落車事故。
犯人は選手ではなく、道路警備をしていた地元警察官。(^_^;

https://www.youtube.com/watch?v=pQVgbHaEvXU

そもそもコース内に立って警備してるのが間違い。
さらに自分の為にカメラで撮影・・言語道断です。ヽ(`皿´;
この落車に巻き込まれた「オンセ」チームのジャラベールは、顔面骨折、ヒザを裂傷、前歯数本を折る
大怪我・・ジャラベールは元々スプリンターだったのですが、この年からオールラウンダーに
転向して、総合優勝を狙っていました。
元々スプリントが速い上に、山岳でも強くなって、十分優勝も狙えた選手でしたが、この年は
この落車事故のせいでリタイア・・その後は有力な若手がどんどん出て来て、結局ツールの
優勝には手が届きませんでした。 もし届くとしたら、この年が最初で最後だったかも・・。(^。^;
ツール・ド・フランスでヘルメットが義務化される2年前の事故です。(^_^;


http://



[5465] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 7月19日(木)04時18分36秒   通報   返信・引用   編集済

 英語のカセットテープと聞いて、うちにもそういうものがあったことを思い出しました。

 昨晩の私の書き込みに補足しようとしたら、既にラロさんの後続の記事が載っていたので、
ここで新たに書き込みます。今は深夜ですが、昨日の夕刻に居眠りしたため、大丈夫です。

 うちの英語のカセットテープは兄が買ったもので、一つはNHKのTV講座の補助、かつ
大阪万博対応のもので、初級とはいっても途中から急に中級に近くなり、持て余しました。
 兄は、その講師の田崎清忠氏の声が柔らく、やや高めで、好感を覚えたと言っていました。
 もう一つは、よくある「リンガフォン」に近い、初級者向けのものですが、
なぜ英語通ともいえる兄が、1976年より後と思える時にそんなものを買ったのかは
わかりません。発音のテキスト上の記載が的確なので大いに参考にしたのですが、
買ったはずの兄を始め、家人の誰かがそれを一度でも耳にしたことは私の記憶になく、
結局はラロさんちの英語の音教材と同じ運命に陥りました。
 なお、後者の、発音の記載の良い初級者向けの教材は、引越しの際のゴタゴタのせいか、
なぜか紛失となってしまいました。的確な発音指導付きの教材だっただけに惜しい感じです。

 1975年頃の英語風の歌謡曲(ほぼJ-POPと言っていいもの)は、

https://www.youtube.com/watch?v=MJwDgBb00LM

https://www.youtube.com/watch?v=pfMbV_DP5mE

辺りかな。いや、もうこれは洋楽なのかもしれません。
 ただし、「近代映画」誌の歌謡曲(邦楽)の歌集にも載っていました。

https://www.youtube.com/watch?v=3rK6BjJaAjY

 ここらは聴きなじみがありますが、れっきとした洋楽でしょう。日本語の訳詞もありません。

 河合奈保子さん辺りの後期にも、アメリカのポップスやジャズに影響された曲がありますが、
当時の日本のアーティストたちのノリはジャズに近い音楽、というのが定番だったようです。
 私は正直、もう少し崩れの少ない(?)曲の方が好みだったのですが、
それらの中で「黒髪にアマリリス」辺りは、崩れを感じさせない曲調です。

https://www.youtube.com/watch?v=nv9zGLnPNZE

 ツール・ド・フランスのNHK‐TVのBS1での一回の放送時間は約24分間です。
 沿線の景色だけでなく、レース本来の戦いぶりも紹介されますし、
各チームの舞台裏の協力体制も紹介されます。
 各ステージのフィニッシュ時には時速60kmに達するそうですが、これでは
まるでバイクです。こんなスピードでもし事故ったら、大惨事になるでしょう。
 見物人もクラッシュや落車に巻き込まれないよう、道路脇から離れて応援したいものです。

 ツール・ド・フランスって、20年ほど前にはTVで普通に放送されていたのですか―。
 となると、今の一部TVの「お義理放送」は、何なのかな。いずれ放送がなくなるのか―。
 かつてのオーストラリアのように、急にすごい活躍をする者が出ると大注目されるのですが、
日本人の今の体格や体力では、到底無理でしょう。脚などの筋肉の付き方が違いますから。



[5464] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 7月19日(木)02時07分12秒   通報   返信・引用

「郷ひろみさんは、兄の友人がセールスしたウン十万円の英語のカセットテープを
購入し、それで英語を学習して、アメリカでの生活をしています。」・・
そ~言えば、一時期アメリカで生活してましたね。(^皿^;
郷氏は70年代末頃から歌手としての自分の実力不足を感じていたそ~で、その頃から
エンターテイメントの本場であるアメリカで勉強したいと思ってたそ~です。(^~^;
でもその効果はあったのかな? 米国に行きだしてから、セールス的には落ちていった気が・・。(^。^;
でもそのストイックさがあったから、今でも現役歌手として活躍できてるのかも。(^へ^;

ちょうど70年代末、何となく歌謡界に米国ブームみたいなのがありましたね。(^_^;
先の郷氏の話もそ~だし、ピンクレディーが米国進出したのも70年代末。
八神純子さんが「ザ・ベストテン」で誇らしげにロスからの中継で歌ってたのもその頃でした。
太田裕美さんも米国留学して、帰ってきたら「ニューウェイヴかぶれ」になってました。(^皿^;

https://www.youtube.com/watch?v=DlLOSZD9twM

でも↑この曲なんかは成功例かも。(^~^;

ツール・ド・フランス・・元チャリ乗りのラロも注目しています。(^へ^;
BSは観られないので、ネットで公開されてるダイジェスト映像を観てます。
コズさんが貼ったその動画もチェック済みです。(^皿^;
だた5分程度のダイジェストじゃ、レースを観た気がしないんですよね~・・。(^。^;

かつて90年代にフジテレビが深夜に2時間ぐらい毎日放送しててくれてたのですが・・。
その頃はビデオに毎日録画して観てました。(^へ^;
ツール5連覇のミゲール・インデュライン、そのインデュラインに果敢に挑んでた
クラウディオ・キアプッチやトニー・ロミンゲル・・その他にインデュラインの6連覇を
阻止したビャルヌ・リース、そのリースの連覇を阻止したヤン・ウルリッヒ。
帝王インデュラインが去った後のツールは群雄割拠の戦国時代に突入。(^~^;
クライマーからオールラウンダーに変身したリシャール・ビランクや山道では驚異的な
速さと強さの「走る哲学者」マルコ・パンターニなど、スター選手が続々登場。
金髪に染めた長髪をオールバックで決めて、耳にはピアス・・そんなキザなイタリア男の
鬼脚・マリオ・チッポリーニなんてスプリンターもいて楽しい時代でした。(^~^

後にツールを7連覇したランス・アームストロング・・アームストロングは元々は
トライアスロン界の若きスーパースター。 そのアームストロングがロード界に鳴り物入りで
に殴り込み、いきなり世界選手権のロードレース種目で並み居る強豪を抑えて優勝。
ところがツールでは当時君臨してた帝王インデュラインや他の強豪選手らに実力の差を
まざまざと見せつけられる結果に。(^皿^;
その後癌に罹って、既に肺と脳にも転移しており、生存確率は50%であることを告げられたとか。
でも幸運にも治療は成功し、リハビリとトレーニングを続け、プロとして復帰。
そこからツールを7連覇するのですが、後にドーピング疑惑が持ち上がり、裁定の結果
クロ判定されて、ツール7連覇は取り消されてしまいました。(^皿^;
そのアームストロングが2連覇したツールまではフジテレビで放送してたので観てましたが、
フジテレビが放送権を失った後は有料チャンネルとかBSとか、地上波での放送が無くなって
しまったので・・。(-。-;
フジテレビでの放送時代は1ステージを2時間ぐらい、3時間放送の日は2ステージ分を
放送してくれて、見応えタップリでしたね。(^~^;
ビデオに録画してまで観てたその頃から早20年・・もう知ってる選手も知ってるチームも
ありません・・。(^_^;
ちなみに今年のツールには日本人選手は走っていないみたいですね。(^。^;

画像:上はインデュラインとキアプッチ、画像:下はパンターニとアームストロング。
両方の画像を見ると、ヘルメットを被っていない・・まだヘルメット着用が義務化される前の
時代ですね。(^~^;



[5463] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 7月18日(水)23時17分47秒   通報   返信・引用   編集済

 英語というと、戦後の日本人には特別な思いがあるらしく、
英語と関わると何かと都合がいい、との感覚が生まれているようです。
 実際、覚えておいて損になるようなことはありません。
 私が下宿生活を始めた頃(1974年)、某セールスマンが下宿の私の部屋の前まで
やってきて、将来 ジャーナリストを狙うのなら英会話のカセットテープを買うと良い、
と迫って来ました。私は兄の英語力のことを話して断りました。
 郷ひろみさんは、兄の友人がセールスしたウン十万円の英語のカセットテープを
購入し、それで英語を学習して、アメリカでの生活をしています。
 私の祖父が勤めていた会社の社長はアメリカの子供用の英語の百科事典を持っていて、
一時それを貸してくれました。持て余していたのか、よかったらあげる、
とのことでしたが、そんなのを貰ってもとても使いこなせないので返却しました。

 夜中のBSの番組の録画撮りを考えていたら、偶然、ツール・ド・フランスの、
ハイライトの放送がNHK-BS1で行われているのがわかりました。
 私は主にフランス各地の景色を観るために、その番組を録画して観ています。
 兄の所は寒すぎて、屋外でのやることがやれず、TVのツール・ド・フランスや
ウィンブルドンのテニス、サッカーのワールドカップの最終戦等を観ているそうです。
 オーストラリアでは約10年前にオーストラリアの選手が大活躍して、
それ以来 大人気となり、毎年TVで無料の生放送をしていているそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=GAlSyWgMRqQ

 この第9ステージの開始後、オーストラリアのリッチー・ポート選手が落車時の
鎖骨骨折のため棄権し、オーストラリアの人たちを落胆させたそうです。
 NHK-BS1でのツール・ド・フランスのハイライトの放送は、ほぼ2日遅れです。

 気分転換用。

https://www.youtube.com/watch?v=p5GVMc5oCiE



[5462] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 7月10日(火)13時02分22秒   通報   返信・引用

「1964年(私の小3時)の東京オリンピック用の会話集には、
よく使う英語表現のカタカナの読みと、日本語訳がありましたので~」・・
日本で英語熱が高まったのは「東京オリンピック」と「万博」の影響があった
60年代が最初だったのかな?(^~^;
ナゼかラロ家にも英語学習用の教材がありました。
五十音順に配列され構成された20冊ほどの百科事典とボックス入りの英語教材・・。
百科事典は60年代後半に作られたものだったので、おそらく英語教材もその頃のモノかと。
でもラロが小学生の頃にその百科事典と英語教材を家で発見した時、その百科事典と
英語教材には全く使用された痕跡が無く・・。(^。^;
上の兄2人は全く使っていなかったみたい。
ラロは中学・高校時代に百科事典で何度か調べたり、小学生時代に英語教材の本に付いていた
ソノシートをポータブルレコードプレーヤー(おそらく英語教材と一緒に買ったもの)で
再生して聞いてみたりした程度。
百科事典と英語教材はラロ家では全く活用されませんでした。(^皿^;
ちなみに英語教材の内容は、ほぼ中学英語レベルでした。
それにしてもナゼあんな百科事典と英語教材がラロ家にあったのか・・?
世間の英語熱や教育熱に浮かされた両親が訪問販売の口車に乗って購入してしまったのか、
それとも親戚筋にその手の訪問販売をしてた人がいて、付き合い上断りづらくて
仕方なく購入してしまったのか・・ま~そんな所でしょうね。(^皿^;
あの時代を象徴するモノなのかもしれません。(^。^;

『「日テレ音楽特番『THE MUSIC DAY』」が先日の晩にあり、その中で、
きゃりーぱみゅぱみゅさんの「原宿いやほい」も珍しく披露されていました。』・・
『THE MUSIC DAY』をやってたのは知ってましたが、チラッと観ただけでした。
きゃりーが「原宿いやほい」を演ると判っていたら観たのに~・・。(^。^;

それにしても連日暑いですね。(-。-;
今日はコチラでは34℃まで気温が上がるとか・・。
西日本では大雨で犠牲者が多数出てるとか・・。
ご冥福をお祈りします。(-人-;



[5461] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 7月10日(火)05時10分57秒   通報   返信・引用   編集済

 この前は、NHK付随のテストの結果に付き、成り行きでやった応用編がまるで駄目で、
英語の聞き取りでチンプンカンプンなのは大体 想像通りだったのですが、
読解でもAという人とBという人が出て来ると、その名前がドラマの時同様 記憶できず、
さらに難解な英文で描写されているのでわからなくなり、0点になってしまうのです。
 これで気分を腐らせ、やっぱり英語というものはアカンな、と悲観してしまいました。

 その後、英語国にいて英語使いの兄とのちょっとしたメールのやりとりをしていたので、
以前より多少なりとも気が晴れました。

 兄に言わせると、文法にあまり拘り過ぎると頭が混乱してやる気が失せてしまうので、
なるべくその言語の話者同士の自然な会話を耳にして、それを真似るのが一番、との、
外国語の上達者によくある、教科書的な助言が返って来ました。
 ところが、これは極端に理想論過ぎて、初級者にははっきり言って逆効果な方法です。
 兄にしても、他と同様、英語が12歳、フランス語等が18歳からのスタートだったので、
もう頭がかなり論理的になって来ていて、未知の音をそのまま受け入れることはできません。
 いくら英語の話者同士の問答を聞いていても、頭の上を素通りするだけです。
 兄は学校でのテストの成績が高校卒業時まで常に100点満点だったそうで、それだけの
驚異的ともいえる文法力と単語+熟語力があったからこそ、その後の英語の話者同士の
問答にもついて行け、細かい表現も知ったり確認したりするために英語の話者同士の会話に
接すると有益なことになるのです。でない者は、ただ呆然と時間の無駄を喰らうだけです。
 兄は大学時代にフランス語もマスターし、You Tube でお気に入りのフランス人話者同士の
会話も定期的に耳にしています。全部の単語はわからないものの、内容はほぼわかるらしく、
言っていることに興味が湧くそうです。フランスですから、おそらくは美術の話でしょう。
 私もロシア語会話なら時に自然と意味がわかってしまい、思わず苦笑することがありますが、
その内容までは到底わかりませんし、現ロシア社会の人たちの会話に入ろうとも思いません。
 お金と名声以外に夢のない、魅力の感じられないサエない話ばかりですから。

 小さい頃から外国語に接すること自体には、私は実は賛成です。「ABC ... 」の読み方も、
幼少の頃に教わりましたし、1964年(私の小3時)の東京オリンピック用の会話集には、
よく使う英語表現のカタカナの読みと、日本語訳がありましたので、中学校からの英語で、
ホワット、ヒア、ゼア、ウッジュー 等の文句には見覚えがあって、親しみが湧きました。
 ただ、それらの意味は実際に習うまで、ろくにわかりませんでしたが。
 やるといっても遊び気分でやらせないと何にもなりませんし、教えるよりも「これ、英語だと
何て言うの」との疑問に応答するという、自発性に則った指導が行われなければ、逆効果です。
 今の学校英語調の授業をそのまま低学年から始めたのでは、中学校に行く頃になると、
私以上の英語嫌い、あるいは英語ノイローゼを量産する結果に終わってしまうでしょう。
 私は英語をマスターしておりませんので、これ以上のことは言いようがありませんが、
初期には親しみやすい例文と、文法のわかりやすい解説が不可欠で、これらの積み重ねが、
次のステップでの飛躍、あるいは進歩に繋がるような気がします。
 私は初期に、英語の「this」の「th」の発音を、比較的英語の堪能な級友から笑われましたが、
そういうことがあると苦手意識が急速に高まり、英語の授業が嫌いになってしまいます。
 発音については、あくまで本人の努力目標くらいに捉えておくほうが良いようです。
 実際の発音をろくに聞きもしないで英語らしい発音ができたなら、それこそオバケですから。
 兄が言ったような、英語の話者同士の問答を聞いてその真似をする、という段階はまだで、
初級 → 中級はひたすら地道に、ある程度の文法力と単語+熟語力を付けていくのが筋です。
 そして、自分なりに、英語がわかる、とか、英語に親しみを感じるとかいうようになってから、
兄の勧める方面に進むべきだと思います。ま、人によっては、英語の話者同士の問答から逆に
英語に対してやる気が出た、という場合もあることはあると思いますが。
 英語は文法が意外とカッチリしておらず、いくらやっても終わりが見えず、かつ多くの熟語等に
翻弄されて、文意がわからず、初級 → 中級辺りの壁がまるで越えられません。私もその一人です。
 英語は富士登山に例えられるように、名詞の文法性や格変化、動詞の活用が少なく、最初は一見、
易しそうに思えるのですが、実は途中頃から難関が待ち受けていて、不慣れな文型、未知の単語、
熟語、決まり文句等に翻弄されたまま、わけがわからなくなって挫折するのがよくあるケースです。
 そしてこの克服法が、実はまだ見つかっていないのです。それゆえ、いくら学校やNHKの講座で
英語をやっても、会話となるとそれらの知識がバラバラなので、北朝鮮の人レベル止まりなのです。

 「日テレ音楽特番『THE MUSIC DAY』」が先日の晩にあり、その中で、
きゃりーぱみゅぱみゅさんの「原宿いやほい」も珍しく披露されていました。
 去年の、こういってはなんですが 捨て曲 のような扱いだったので、今後は
この曲の愛好者が増える可能性もあります。聴いていると結構ノッてきます。
 欅坂46 の「ガラスを割れ!」ですが、「二人セゾン」の次曲以降、何であんなに
足を上げて蹴ったくるような荒っぽくてみっともないパフォーマンス・グループを
目指すようになったのかわかりませんし、少なくとも私はついて行けません。
 AKB48 の新曲は、録画に失敗したため(番組の途中から操作したため)、わかりません。
 何やら、乃木坂46 の一昨年の「サヨナラの意味」を模したような曲だそうです。
 その乃木坂46 の新曲は、「ジコチューで行こう」という炎上題名の曲だそうです。
 ノリで題名や歌詞を書く、秋元氏のやりそうなことです。

 NGT48 の中井りかさんは純潔宣言をし始めています。疑惑後も「何もないです」との弁でした。

https://www.youtube.com/watch?v=J28-FfPODOY

 主に前半部分で、同棲疑惑の否定をしています。これを真に受けるか否かは、観た人次第です。
 それにしてもずいぶん荒っぽくて、品のない言い方のかたですね。男の兄弟の中で育ったのかな。

 今はもう雨の時期ではなくなりましたが、エフゲニー(ユージン)・ドガの「雨のソネット」を。
 邦題以外では「ソネット」だけになっています。
  ハープシコードの音が聞こえます。ピアノとありますが、通常のピアノは使われていません。

https://www.youtube.com/watch?v=6geEbyO308M



[5460] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 7月 1日(日)11時55分44秒   通報   返信・引用

日本の英語教育ですが、小学校でも3年生から始めるみたいですね。(^~^;
でもそれで果たして日本人の英語力が高まるのでしょうか?
タレント活動もしている東大法学部出身の予備校講師の林修氏は
「小3からの英語」には反対なのだとか。

↓最初の15秒と3:00~以降はYouTubeの宣伝なので無視すべし。ヽ(-_-
https://www.youtube.com/watch?v=KHMVEbXm2Ic

林修氏は自ら幼児教育について研究してるそ~で、別の番組では「子供に早期英語教育を
させてる東大出身の親に会ったことが無い」とか「英語が出来なかった人ほど、自分の子供に
小さい頃から英語を習わせる」と言ってました。(^皿^;
林修氏の「自国の言語でしっかり考える能力のない人間が中途半端に英語を学んでも
本質的なレベルは上がらない」とか、「思考が出来ない人間が伝達の道具を手に入れても無意味」
という意見には、一々納得です。(^。^;
早期英語教育なんてしなくても、その本人のスペックが高ければいつだって英語は使える
ようになる・・という事みたい。
実際に英語圏で生活してるコズさんにお兄さんも早期英語教育を受けずとも
英語で生活できる程の英語力を手に入れてるワケですからね。(^皿^;
コズさんにお兄さんはご本人のスペックが元々高かったのでしょう。(^~^;

ラロはそのスペックを持ち合わせていなかったので話せませんが、
英語が話せない人間にもそれなりの居場所はあるのです。(^へ^;
「IT化によるグローバル化で英語が必要」? 日本人の何割が本当に英語が必要なのかな?
仮に英語が話せたとしても、「通訳」になれるワケでもないし・・。
「通訳」はその通訳する相手同士の話の内容を深く理解していないと勤まりません。
仕事の場合はその専門用語まで理解していなければ通訳として使えません。
もちろん本人が仕事で海外に行って外国人と会議や折衝する場合も同じです。
「英語が出来れば何でも出来る」というのは幻想です。
やはり英語という道具を手にする前に、本人のスペック向上が先なのかも。(^皿^;
ラロの場合はもはや手遅れですが・・。(-。-;



[5459] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 7月 1日(日)03時12分20秒   通報   返信・引用   編集済

 英語の学力の状況について、NHKのWebでちょっとした調査がありました。
 軽い気持ちで受けてみたのですが、やはり中学の時から苦手でよくわからず、
高校になるとてんでダメだったので、基礎偏については5段階のうちの4でした。

http://eigoryoku.nhk-book.co.jp/result/8ZSglUSzH

 左側で仮定法過去の答えが正解、と有りましたが、引っ掛けのようでわざと避けたら、
逆の引っ掛けにつかまってしまって外れました。しかし大きな誤りではない筈ですが。

 兄は、中学校や高校の英語ではすべて100点を取っていたそうですが、
私にはそんなこととは無縁で、100点だなんて到底想像が付かず、遠い世界です。
 冠詞も、助動詞の意味も、不定詞や現在分詞の使い方も、現在完了等も
納得がいくほどわからないのに、100点など絶対に取れるわけがありません。
 ですが、英語ペラペラの連中は、大体、うちの兄や、その類なのです。
 どういう頭脳をしているのでしょうね。異常な理解力・記憶力の塊なのでしょうか。

 勧めにより、ついでに受けた応用編では皆目ダメで、5段階のうちの2止まりでした。
 応用編の問題文や答えの文の意味が皆目分からないので、当てずっぽうになり、
会話・表現問題では全滅でした。

http://eigoryoku.nhk-book.co.jp/result/8ZT8VHMWx

 出題が高度(?)なイディオム中心で、私ではまるで知らないので、0点で当然です。

 応用編では問題の意味が全く取れず、選択肢の英文もわからず、お手上げでした。
 それもそのはず、イディオムの知識ばかりが主眼でしたから、手に負えません。
 私の英語ノイローゼもここに極まり、英語の音声を耳にしたり、
英文に接したりすると、正直、吐き気を催したり、頭が痛くなったり、
どうせまるでわからないので聞き流したり、あるいは読み流したりしてばかりいます。

 日本人の英語会話能力は、英語を学校教育で習っていない北朝鮮の人レベルだそうで、
何せ英語は日本人からすると、発音も文法も語法も、海王星か、一昔前の冥王星か
それに近い位、非常に遠い言語だそうです。
 かつて学校でさんざん習い、しかもTVやラジオ等で講座が毎日のようにあるのに、
英語を学校教育で習っていない人たちと同じレベルというのは、そういう理由からです。
 私は、英語の音の聞きにくさ(曖昧な母音がごく多い)、文法をやっても完ぺきで
ないこと、それに単語力と熟語力、語法力の乏しさが、大きなハンディだと思います。

 今年の4月からのNHK-Eテレの「おもてなしの基礎英語」は、やはり個々の解説が
無いか、いい加減 且つ 誤魔化しで、「英語をやると先生から誤魔化されてわからない」
を地で行く感じです。 ここ3年間以上、類似の番組を観ていますが、効果はほぼ0です。
 これでは英語国民との会話など、考えないほうが良いでしょう。下手に相手にしていて、
英語を聞いていて気持ちが悪くなったり、頭が痛くなったのでは何にもなりませんから。
 介抱を受けても、その言葉がやはり英語ですから、ますます悪心が悪化してしまいます。



[5458] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 6月28日(木)19時47分9秒   通報   返信・引用

「大型の音楽番組だと、その約3分の1は懐メロと懐かしの映像です。」・・
TVで音楽番組を観る視聴者の中で、40代以上はかなりの割合でしょう。
40代以上はTVで歌番組に慣れ親しんできた世代ですから。
だからそんな40代以上の視聴者向けに「約3分の1は懐メロと懐かしの映像」を
流してるんでしょうね。(^~^;

それにしてもまだ梅雨明け前だというのに、この暑さ・・。(>_<;
今日コチラは32℃・・県内で一番暑かったみたい。
明日の予報では34℃・・。(ー。ー;
クーラーが無い(壊れていて使えない)ラロ部屋ではもうそろそろ限界です。
毎年恒例のクーラーのある仕事部屋へのお引っ越しを早くも検討中。
例年なら7月中旬に引っ越すのですが、今年は早まりそうです。(^。^;

ところで今夜はサッカーW杯ロシア大会のH組の最終戦・・
日本代表がグループリーグ突破を賭けて戦います。
ラロは今大会、色んな試合をTVで観てますが、日本戦はまだ1度も観ていません。
ナゼなら、ラロが今まで観た日本代表の試合は日本代表の戦績が悪いから。(^皿^;
ラロが観ない事で日本代表の追い風になるかと。
今大会の日本代表の活躍は、おそらくラロが観ないからです。(^皿^;
と言う事は、ラロが陰のMVPという事になります。(^へ^;エッヘン!
ちなみに日本代表の試合は観ないラロですが、試合の時間にネットで途中経過は
チェックしています。(^~^;



[5457] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 6月28日(木)14時29分41秒   通報   返信・引用   編集済

 昨晩の「テレ東 音楽祭」では、珍しく河合奈保子さんの
「スマイル・フォー・ミー」がちょっと紹介されていました。
 大抵は「大きな森の小さなお家」なので、新鮮な気がしました。
 大型の音楽番組だと、その約3分の1は懐メロと懐かしの映像です。
 生歌で、きれいに歌えていました。
 「あなたが あなたが 眩しいわ」の各フレーズの頭の、高い「ミ」=
歌詞の「あ」、「あ」、それに「ま」の音が非常に取りにくいのですが、
しっかり取れていました。

 新「文春」スキャンダルを食らった女性はNGT48 の中井りか さんで、
本人は「東京には住んでいません」、男とは「何もありません」と
否定していますが、どうなのかな―。

http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/53673036.html

 実際、劇場公演に出るメンはそこの劇場の近くに住んでいるものなので、
東京の居住地でのスキャンダルはちょっと変な気がします。
 とはいっても、彼女は昨晩の「テレ東 音楽祭」にAKB48 に混じって
演技していて、しきりに抜かれていました。

http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/53721878.html

http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/53722039.html

 いったいどこのグループにご所属なのかな、と思えてしまいます。
 新潟と東京とは上越新幹線で あっという間に移動できるし、芸能人の
仕事は主に夕方から夜にかけてあるので、居住地については不明です。
 彼女は「文春」ならぬ「青春時計」の時のセンターでもありましたが、
けっこう毒舌で有名で、今年のお正月にはこんなことも言っています。

https://www.youtube.com/watch?v=5cHZfxpyWk8

 「文春」の内容が事実としても、居候、あるいは同棲の男を羨む声が
一部にあります。

https://www.youtube.com/watch?v=uJ_L1E12JGQ

 私もどっちかと言うとそっちのほうですが、ただ、朝も晩も
一緒にいると、どうしても「あら」が見えてしまいますよね。
 アイドルだって、液体や固体、時には気体を発する時もありますし。
 同居となると、綺麗事だけでは済まなくなります。
 おっと、相手が嫁さんでもこれは同じですが。

 山口洋子さんと言えば、以前、「近代映画」誌の付録の歌集内で、
作詞のご指導をされていました。
 「歌詞」ですから、ブツ切りのようでも、聞いていて味わいがあれば、
それで良いわけです。
 逆に、秋元 康 氏のように書き過ぎて「作文」になってしまうと、
味わいが無くなるどころか くどくなり、説得 → 説教になってしまいます。
 ラブソングは歌詞のネタが限られているので、今や新鮮な歌詞は困難です。
 地名とか、持ち物の名前をイジるより他に方法がなくなっています。
 以前なら、電話で「ダイヤル回す」、デートで待合せの時刻に「来ない」。
 今なら「ケータイ鳴る」「メール待つ」「遅れるとのメール来る」かな。
 待っている間に「スマホ」をイジる、なんていうのもありそうです。
 デジタルの時代だと、どうにも言葉に味わいがありません。

 ラトヴィアのテクノポップ・グループのゾディアークには1980年発表の
アルバムもあるのですが、ダサい曲が多くてファンの間では意外と不評です。
 私はもう聴き飽いてしまいましたので、特に紹介しようとは思いません。
 その1曲目の「ゾディアーク」と、4曲目の「ポロ」なら聴けます。

https://www.youtube.com/watch?v=Qerlyxp6uxM

https://www.youtube.com/watch?v=sY8m6xOQQaI



[5456] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 6月19日(火)15時54分42秒   通報   返信・引用

一昨日、コチラでは関東北部の群馬を震源とする震度5弱の直下型地震がありました。
ラロんちでは震度2程度でしたが、直下型特有の不気味な揺れ方をしました。(・_・;
そして昨日の朝、情報番組で一昨日の群馬の地震の事を報道してたのですが、
その報道が終わった直後に画面に「地震情報」のテロップが映り、
ラロは「群馬でまた余震かな?」程度に思ってたら「大阪で震度6弱の地震」でした。(・。・;
コチラでは体に感じる地震は月に数回あるのですが、地震が少ない関西では
さぞや今回の地震で驚かれた人が多いんでしょうね。
ラロの感覚では震度4ぐらいまでは「今の地震はちょっと大きかったね」なんて
苦笑いで済ませられる感じですが、震度5弱以上になるとちょっとシャレにならない感じ。
実際、新潟の中越地震の時はコチラは震度5弱でしたが、かなり揺れて家の中の物が
散乱しました。 東日本大震災の時は震度5強でしたが、部屋の棚やタンスがそれごと
10cm程もズレてました。(゜_゜;
さらに近所の家の屋根瓦がグニャグニャにズレていたり、道路に段差が出来たり・・。
震度5を越えると目に見える形の「被害」が出始めますね。(ー_ー;

登校途中の小学生が壁の下敷きになって亡くなったのは可哀そうでした。(ー人ー
「あいさつ当番」の為にいつもより早く登校してたそ~ですが・・。(ー。ー;

ちなみに今回の大坂の地震では電気は比較的早く復旧したとか。
震災時には止まる電気・ガス・水道のライフラインですが、電気→ガス→水道の順に
復旧するらしいです。 水道の復旧が一番遅くて、ヘタすると一週間ぐらい掛かるとか。
なので水の確保は重要です。 地震直後はどこかで水道管が破裂してもまだ各家庭の蛇口
からは水が出るらしいので、水が止まる前に風呂桶やバケツやペットボトル等に水道水を
入れて確保するのがおススメなのだとか。
でも地震時に外出してたら出来ませんけどね。(^。^;

「なぜ秋元康は歌詞を詰め込みすぎてしまうのか?」・・?
それは秋元康氏の狙いか好みなんでしょうね。(^_^;
ちなみに「作詞」と言えば、先日こんな記事を読みました。(^~^;

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180617-00055084-gendaibiz-bus_all

「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」・・この曲が出た時、ラロはまだ小学生でしたが、
小学生にも衝撃的でしたね。(^。^;

http://www.dailymotion.com/video/x7w5vj

宇崎氏によると妻の阿木燿子さんが書いた詩を家のテーブルの上に見つけて、
それを面白がって宇崎氏が曲を付けようとしたそ~なのですが、
この歌詞に合う曲が中々出来なくて苦労したそ~ですね。(^_^;
宇崎氏によるとこの「港のヨーコ~」が「阿木の詞で作曲に困ったのは、この一曲だけなんです」
と語っていたみたいですね。
でもこの難しい詩をトーキング・ブルースにしてしまうところなどは
宇崎氏の作曲家としての才能も見事です。(^~^;

歌詞で他にスゴイと思うのは五木ひろし氏の「よこはま たそがれ」かな。

https://www.youtube.com/watch?v=-oChYdiaOPM

よこはま たそがれ ホテルの小部屋
くちづけ 残り香 たばこの煙
ブルース 口笛 女の涙
あの人は行って行ってしまった
あの人は行って行ってしまった
もう帰らない・・

こりゃ~スゴイ。(^。^;
ぶつ切りの単語が並ぶだけの歌詞なのに、その情景を思い起こさせる・・
作詞は作家の山口洋子氏。 作家だけに表現力のテクニックがありますね。(^~^;
それに比べて秋元氏は・・「詰め込み過ぎ」が狙いなのか好みなのか知りませんが、
まだ山口洋子氏や阿木燿子さんのレベルには達していないんでしょうね。(^皿^;
いくら名作詞家でも毎作品イイ詩が書けるワケではないとは思うのですが、
秋元氏の場合はあまりに作品数が多い・・そ~なるとアイデアも枯渇してもおかしく
ありません。 似たような歌詞が多いと指摘されてますが、その症状が証拠です。
もはや「粗製乱造」というレベルかもしれません。(^皿^;

『乃木坂46 の西野七瀬さんに関するその後の「文春」の追撃は、
たいしたことなく終わりました。』・・
もはや世間は無名に近いアイドルのスキャンダルには興味ない・・と言うか、
どれもあまり変わり映えしない大部隊アイドルに興味を失ってるのかもしれません。(^皿^;

ゾディアーク・・社会主義体制下のソ連で活動してたこんなバンドがあったとは
知りませんでした。(^。^;
ゾディアークはスペース・ディスコと呼ばれるジャンルの音楽に分類されるみたいですが、
その動画の曲はどこかTOTOの「Hydra(ハイドラ)」に似てる気がします。(^~^;

https://www.youtube.com/watch?v=sPecS5Y8PfY



[5455] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 6月18日(月)19時29分48秒   通報   返信・引用   編集済

 大阪の北部地区で震度6弱を記録した今朝の地震ですが、
ここらでは震度2でした。

 少々長くて申し訳ないのですが

http://sakamichi.matomeg-chan.com/nogizaka46/8128

 書いているうちについノッてしまって、言葉が多くなってしまうのでしょう。
 私は作詞なんてとてもできません。
 1番と2番の語数を合わせるのが特に難しい感じです。

 5ちゃんには「作詞家<作曲家 だよな」なんていうスレッドもありましたが、
今は見当たりません。
 邦楽のヒット曲は、楽曲の聴き易さより、歌詞の良さ、あるいは
歌詞の面白さを評価したものが多いようです。
 私は「作詞家<作曲家・編曲家」のほうですが、邦楽の場合、
歌詞の良さや拙さで楽曲を評価することももちろんあります。
 それにしても、最近は難しいカタカナ語が多くて、
その意味がわからなくて困ります。
 『シンクロニシティ』もそうですが、マニッシュだのシュシュだの、
大体の想像で聞き流すしかありません。

 こちらはラトヴィアの電気楽器のグループ、ゾディアークの演奏ものです。
 お暇な時にどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=IW4QHoHb4SY

 乃木坂46 の西野七瀬さんに関するその後の「文春」の追撃は、
たいしたことなく終わりました。
 その代わりに、NGT48 の某メンが少々エッチいことになっているそうです。
 男性の隠れファンが居候している、とのことです。
 男もいろいろ、女もいろいろ、○カマもいろいろ、○ナベもいろいろ、
それらと同様、アイドルもいろいろ、といったところでしょうか。
 変な病気を拾わないように、そして、思いがけない事態に陥らないように
気を付けてほしいものです。



[5454] (無題)

投稿者: ラロテバ 投稿日:2018年 6月12日(火)11時02分10秒   通報   返信・引用

ソーラー充電式の屋外用LEDセンサーライトならラロんちのお隣さんが設置してます。
ラロが夜に玄関から出ると、センサーが反応して照らされてしまいますが・・。(^_^;
お隣さんは車の防犯用に設置してるみたいですが、お隣の駐車場とラロんちの玄関は
接しているので、センサーがコチラ向きになってるんでしょうね。(^。^;
ラロんちの玄関付近もお隣の屋外用LEDセンサーライトのお陰で明るいです。(^皿^;

「東海道新幹線の列車内で殺人事件」・・
つい先日秋葉原通り魔殺人事件から10年・・なんて記事を読みましたが、
世の中にはいつの時代にもキチガイが溢れているよ~です。(ー_ー
「今後は改札口にも危険物や金属の探知機が必要となるかもしれません。」・・
そんなキチガイ対策には何らかの手を打たねばならないのですが、新幹線での手荷物検査
となるとそ~簡単ではないみたいです。
新幹線16両編成で乗客は約千数百人だとか。 その千数百人の手荷物を1人1人調べると
なるとかなり時間が掛かります。 新幹線は1日300本以上運行されてるそ~ですが、
もし手荷物検査を実施したら大幅に運行本数を減らさねばならなくなります。
新幹線はJRにとって年間6000億円以上の売り上げのドル箱路線です。
その新幹線の本数を減らすことはJRにとっても収入減・・さらに手荷物検査の為の施設や
人員にも出費が強いられるので、おそらくその費用なども新幹線の運賃に乗せてくるでしょう。
「鉄道公安員を乗せる」という案もありますが、新幹線16両編成で2~3人乗せるとしても
1日300本以上にそれぞれ乗せるだけでも1000人近くの人員が必要です。
交代要員を含めたら2000人以上は必要でしょう。 果たしてそれだけの人員を確保できるのかな?
警備会社に外注すれば可能かもしれませんが、そうしたら運賃に跳ね返ってくるでしょうね。(^_^;
それに乗るのに手間が掛かるようになり、さらに運賃が上がった新幹線に利用者は我慢できるのか?
そしてもし新幹線で手荷物検査を実施したとしても、「在来線はそのままでいいのか?」なんて
議論も出てくるでしょう。 在来線だって事件が起こる危険性は新幹線と同じですから。
そうなるとJRも対処できないでしょうね。 それに私鉄にもこの問題が波及するとなると・・。
このように「手荷物検査」は一朝一夕には解決できないみたいです。(^。^;

コズさんが貼った80年代と思われるロシアのディスコ調の曲・・北欧ディスコの影響大ですね。(^。^;
欧州のポピュラー音楽の中心は英国・ドイツ・フランスです。
そこで流行ったのが欧州各国に伝播して行きます。
でも北欧はその伝播した流行の消化の仕方が独特で、ディスコでもヘヴィメタルでも
なぜかやけにメロディアスになります。(^。^;
その動画もアレンジや作りはかなりチープですが、曲調はかなりメロディアスですね。(^皿^;
「アレンジや作りはかなりチープ」なのはまだ当時はソ連(?)だったからなのかも。
音楽産業が未熟なので、作り出すポピュラー音楽もそれなりです。(^_^;
ちなみにコチラは70年代のドイツのグループ・・かなり手の込んだ作りの曲です。

https://www.youtube.com/watch?v=CSQfjcxsJiQ

「ボニーM」というドイツのグループの「怪僧ラスプーチン」という曲です。
「怪僧ラスプーチン」なのでロシア調なのですが、ナゼかイントロはペルシャ調・・。(^。^;
この当時は世界のポピュラー音楽でも「異国情緒」ブームでした。
なので「ボニーM」はこの曲でロシアをモチーフにしたのでしょうけど、イントロはペルシャ調
なのはハッキリ言って「異国」ならロシアでもペルシャでもどこでも良かったのかも。(^皿^;
でも曲はとてもキャッチーでイイです。(^~^;
ちなみに「異国情緒」ブームは70年代終わりから80年代初めの頃の日本の歌謡界でもありましたね。
「異邦人」とか「飛んでイスタンブール」とか「パープルタウン」とか・・。(^。^;
キャンの「わな」もスペイン調なので「異国情緒」ブームの走りだったのかな?(^皿^;

https://www.youtube.com/watch?v=Yxz1L_iKED4



[5453] (無題)

投稿者: コズゼゼウ 投稿日:2018年 6月12日(火)10時20分47秒   通報   返信・引用   編集済

 河合奈保子さんからの、西城秀樹さんの訃報に対するお悔やみの言葉が紹介されています。

https://www.oricon.co.jp/news/2111601/full/

https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180519/ent1805196776-n1.html

https://www.youtube.com/watch?v=8deqv46HUgw

https://www.youtube.com/watch?v=H0RrQkRlqyY


レンタル掲示板
1630件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.